‘人生酒場’キム・ヒチョル〓ソ・ジヘ、10年前かたき同士→妙なピンク色ソム

984405.jpg
10年前ゲームで戦ったというキム・ヒチョルとソ・ジヘが妙なピンク色を描いた。

去る18日午後放送されたtvN芸能プログラム‘人生酒場’では拡張移転した2号点の二番目ゲストでソ・ジヘと新牛率が訪問した姿が描かれた。

2号点から拡張移転した‘人生酒場’にはびっくりお客さんでソ・ジャンフンと手塀費が訪問した。 二人は開業プレゼントを渡して2号点の大当たりを祈った。 しばらく酒杯を傾けたソ・ジャンフンと手塀費は親しいシン・ドンヨプ、キム・ヒチョルとネガティブを行って笑いをプレゼントした。 特に手塀費はキム・ヒチョルと14年親しいだがソムはただ一度もないと線を引いた。

びっくりお客さんソ・ジャンフンと手塀費が寄って行った以後‘人生酒場’ 2号点を探したこれらはソ・ジヘと新牛率だった。 女優の登場にキムルートは改詞した歌で歓迎の意を伝えたし、シン・ドンヨプ、キム・ジュンヒョン、キム・ヒチョルも大きく喜んだ。 ソ・ジヘ、新牛率はMCらと間接的に縁があることもした。

この中ソ・ジヘとキム・ヒチョルの関係が目を引いた。 キム・ヒチョルはソ・ジヘと初めて見たと話したがソ・ジヘが10年前酒の席で会ったと話して状況が逆転したこと。 ソ・ジヘは“10年前キム・ヒチョルが私を初めて見た時年齢を尋ねて‘子供だ’と話した。 そして私たちは酒の席でずっと戦った”と話して気がかりなことをかもし出した。

キム・ヒチョルとの10年前縁をしばらく後にして新牛率は‘嫉妬の化身’で話題になった‘酒一杯しよう’大使要請を受けた。 シン・ドンヨプ、キム・ジュンヒョン、キム・ヒチョルが相手役になった中でキム・ヒチョルはソ・ジヘの大使に20世紀大使で笑いをかもし出した。 この時から二人の妙なピンク色は始まった。

新牛率とソ・ジヘはイイダコ炒め豚の三段バラ肉のために‘親しい八が’をトーク主題で選定した。 新牛率ははやい誕生日だとソ・ジヘと呼称整理が曖昧だったが、初めて会った瞬間ポスに押されて姉さんだと話したと明らかにした。 ソ・ジヘは普段単語失敗をたくさんすると話す過程で‘カシオペア’を‘カシオ加護’で話して‘女キム・フングク’になった。

新牛率とソ・ジヘは愛嬌をリリースすることもした。 母胎愛嬌新牛率が簡単に愛嬌に成功した反面ソ・ジヘは愛嬌雷が落ちることをした。 この愛嬌一夜漬けはキム・ヒチョルに的中したし、キム・ヒチョルはソ・ジヘの愛嬌に心どしんとしながらピンク色を継続した。 特にキム・ヒチョルはシン・ドンヨプに“このように良いプログラムなぜもう推薦するのか”と話した。

キム・ヒチョルはソ・ジヘの過去写真を公開することもした。 大学校時期雑誌モデルで活動したソ・ジヘは今と違わなかった与信(女神)ビジュアルで視線をひきつけた。 以後新牛率のデビューがゲームセンター房だと話を交わしている間ソ・ジヘはキム・ヒチョルと10年前戦った理由を知った。 ゲームで種族が分かれてそれのためにどうのこうのしたとのこと。 引き続き放送末予告ではさらに深くなる二人のピンク色が描かれて期待を高めた。

10年前したゲームの種族が分かれて酒の席ずっとどうのこうのしたというキム・ヒチョルとソ・ジヘはこの日酒杯を傾けてぐつぐつある気流を形成して‘人生酒場’をピンク色で染めた。 キム・ヒチョルとソ・ジヘの妙なソムがどのように結論に至るのか関心が集められる。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 19.2017   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/32844-97dada95

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR