チェ・スジン-チェ・スヨン、姉妹セーミという(のは)こういうもの

984412.jpg
チェ・スジンとチェ・スヨン姉妹が‘タクシー’に出演して厚い姉妹子を表わした。

18日tvN ‘現場トークショータクシー’ではミュージカル俳優チェ・スジンと少女時代、チェ・スヨンが同伴出演して注目を集めた。

この日チェ・スジンは‘水泳姉さん’という(のは)荷札のために誤解を受けた理由を打ち明けた。 彼女は“私が初めてのデビューする時所属会社がなかったが記事が載ったよ。 私のパートナーがアン・ジェウク先輩だったが久しぶりに演劇舞台に復帰されることであった。 ところでアン・ジェウク先輩が水泳姉さんと呼吸を合わせることになったという形で記事が載った”と話した。 彼女は“私は当時記事を私の関係先会社もなくて言う人もなかった。 私は何も出したことがないのにミュージカル担当する側から‘会社で煙たいのではないのか’として私をこらしめられた。”と当時くやしかった理由を打ち明けた。

また、堂々とオーディションを見て配役を取り出しても誤解に充ちた視線で見る場合もあったと。 彼女は“水泳がしばらく活動をして烈日した時私が‘シン インドレーン’という(のは)作品をすることになった。 水泳会社側で製作したミュージカルであったのに私は音楽監督の推薦を受けてオーディションを見て配役を取り出した。 タップダンスも追考熱心に努力して合格になったものだが‘水泳会社でいれたようだ’という視線で見たよ。 練習する時も‘君も水泳と同じ所属会社か’で尋ねることもした。 そのような誤解が気に障った”と打ち明けた。

チェ・スジンとチェ・スヨン姉妹はこの日格別な姉妹子を見せることも。 水泳は姉さん受診が出演するミュージカルは必ず観覧するとし練習の虫姉さん受診が熱心に練習したソロ曲を成功裏に歌う時胸がかっとされると打ち明けた。 チェ・スジンやはり弟(妹)の公演会場でメンバーを一人ずつ紹介する時他のメンバーより水泳の叫び声が小さいかと思って心配すると打ち明けた。 これに対し他のメンバーが登場する時は静かにしていて水泳の登場の時だけ叫び声を大声で叫ぶと打ち明けて笑いをかもし出した。

また、この日チェ・スジンは“弟(妹)より友達のようだ。 常にそばで二つとない近い存在なのでありがとう”として弟(妹)に向かった心を表わした。 チェ・スヨンやはり“私のすべての中を打ち明けて話せる人は姉さんだけだ。 まだ私のそばに生きるということに感謝する。”と愛情を表わした。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 18.2017   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/32834-36fc3d80

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR