"最後までファンの応援…"のチュ・ウォン、笑って衛兵所通過[総合]



俳優のチュ・ウォン(30)が最後まで明るい笑みを浮かべ、衛兵所を通過した。

のチュ・ウォンは16日午後2時に江原道鉄原3師団新兵教育隊を通じて入隊した。

入隊1日前までも事前制作ドラマ'猟奇的な彼女'製作発表会に乗り出し、"入隊前ファンが望むロマンチックコメディーをしたい作品を選んだ"とするだけに、ファンの愛情が厚かった。

現場でも同じだった。 国内外の約数百人のファンが同日、シンギョデの前に集まった。 チュウォンは自分をお送りしようと田島または、国内から来たファンをため、いちいち手を振りながら明るい笑みを浮かべた。 衛兵所を通過すれば、当分の間、社会と断絶され、特に、自分が撮影したドラマも見ない複雑な心境だが、努めて明るい姿でファンたちを慰めた。
원본보기


前日も自分のSNSに'猟奇的な彼女'を一緒にした仲間と撮った写真には'みんなありがたくて頑張ってね! 信じて行きます! 'ヨプニョ'ファイト'だが、ファンが送った米花輪写真には'韓国ファンたちの恋して。 元気に過ごしています。 心配しないで。 'ヨプニョ'本邦死守29日チョッバン。写真は得られなかったが、全部知っています。 すまんくてありがとうございます。 いつも'と愛情を表現した。

のチュ・ウォンは昨年、ソウル地方警察庁が発表した芸能特技兵(ソウル警察広報団)の入隊を自らの取り消し、陸軍入隊を申請し、注目を集めた。 当初の計画どおりなら、昨年7月、警察広報団に入隊したらいいか、本人が陸軍入隊意思を明らかにして取り消した。 多数の芸能人が警察広報団に合格して入隊するものとは違い、警察広報団を自ら取り消して陸軍に入隊することは非常に異例のことだ。

2006年ミュージカル'オルター・ボーイズ'でデビューしたチュウォンは2010年、ドラマ'製パン王キム・タック'でドラマに初出演した。 以降'カササギ橋の兄弟たち'(11)'カクシタル'(12)'グッドドクター'(13)'明日もカンタービレ'(14)'ヨンパルが'(15)などに出演した。 'ヨンパルが'でSBS'演技大賞'で対象を受けた。

のチュ・ウォンは2019年2月15日に除隊する。

20170516142900ded.jpg
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 16.2017   0 comments   0 trackback
Category :兵役

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/32802-454251be

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR