"アンニョン、ソーダ兄弟姉妹!"…'スーパーマン'国民兄弟姉妹とともにした1年3ヶ月

984427.jpg
KBS 2TV 'ハッピーサンデー-スーパーマンが帰ってきた'のソウル、タウル兄弟姉妹が最後の要人を伝えた。

14日午後放送された'スーパーマンが帰ってきた' 182回は'大切なのは近くにある'方で作られた。 この日放送を最後にソーダ兄弟姉妹はプログラムで卒業した。 パパである俳優イ・ボムスとソーダ兄弟姉妹の最後の話は長い間の余韻を残した。

この日ソーダ兄弟姉妹はパパ イ・ボムスの映画撮影長を探して特急(特級)応援に出た。 牛乙がきてタウリは特有の明るさと愛らしいということを誇って映画撮影長私のビタミンをプレゼントした。 ワールドスター ピとソーダ兄弟姉妹のびっくり出会いも成り立った。 非叔父にどっぷり浸かったみな乙がの可愛い愛情攻勢は自ずと微笑を浮かべるようにした。 パパのための応援を終えたソーダ兄弟姉妹はパパ イ・ボムスとともに1年3ヶ月の話を終える時間を持った。

パパ イ・ボムスは"パパ話もよく聞き入れてさっそうと臨んでありがとう。 パパが愛する"とソウル、みな乙がに短い映像手紙を残した。 引き続きソウル、みな乙がとともに"牛乙が、みな乙がと共にした思い出永遠に忘れないでりりしくて明るく生きる"と視聴者に監査(感謝)要人を伝えた。 "が陥った"としてインタビュー中であるパパ イ・ボムスに駆け付けるソウル、長い時間を共にした製作スタッフと団体写真を撮りながらもいたずらっ子のように歩き回るタウル. 二兄弟姉妹は最後までも愛らしかった。

ソーダ兄弟姉妹は昨年2月14日テレビ劇場に初めて挨拶をした。 パパ イ・ボムスとちょうど似ていた容貌とともにつましく弟(妹)を取りまとめるソウル、とんでもないながらも可愛いみな乙がは視聴者を一気にひきつけた。 すぐ牛乙がきてタウリは‘国民姉ソウル’、‘迷惑ナバラ期タウル’、‘わんとタウル’、‘国民兄弟姉妹’等の多様なニックネームを得て大きな愛を受けた。 また、パパ イ・ボムスとソーダ兄弟姉妹が見せる途方もないセーミはいつもシチュエーションコメディのように大きい笑いをプレゼントして三人の話を期待するようにした。

牛乙がきてタウリはパパと共にする時間の間立派な成長を遂げた。 特に1年3ヶ月の間さらに深くなったソーダ兄弟姉妹の友愛はほほえましさをかもし出した。 二兄弟姉妹は協心年お手伝いもてきぱきすることができるようになったし、地下鉄ぐらいはやすやすと乗ることができるようになった。 愛するという表現と見るチューも日常になった。 パパだけのための特別なイベントを準備して感動を抱かせることもした。 分離就寝もやり遂げる立派さまで見えた。 このように嵐成長したソーダ兄弟姉妹が毎週プレゼントした楽しみは言葉でみな表現できない。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 15.2017   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/32785-4015bbd3

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR