'ジャングル'チョ・ボアXグヮクシヤン、オランウータン家族とデート...のスマトラ生存の最後(総合)



'ジャングルの法則'病気満足がスマトラでの生存を終えた。

12日に放送されたSBS'ジャングルの法則inのスマトラ'ではスマトラでの最後のミッションを遂行する病気満足の姿が描かれた。

同日の放送で、淡水の貝の中の大きさが大きな種類である'対称が'狩りに出掛けた江南とジサンリョルは、いきなり水の中に入って二人を呼ぶ先住民女性二人を見てためらった。 水の中に入ったメンタワイ族の女性らは潜水をするたびに貝を一握りずつとってきたし、彼に酷寒江南とジサンリョルもやはり水に入った。

メンタワイ族に的中課外を受け、狩りに出掛けた江南とジサンリョルは床に散らばっている対称さに新土によって、もどかしい視野も継続して入手に乗り出した。

時間も忘れて狩りを続けていたジサンリョルは力が抜けた時、突然落ちる深さにふらついた。 危険な状況の中で彼を撮影していた6年目のベテランVJがカメラボンを出したおかげで、ジサンリョルは大きな事故無しに出ることができた。

メンタワイ族との生存が終わってスマトラでの最後のミッションを受けることになった病気満足は、スマトラの3代宝物を探すことにした。 キム・ビョンマンとジサンリョル、チェ・ジョンフンが、空身ソギョンジュ'パチュ自衛'に客員として参加することにしており、彼をために、以前チャンピオンに直接学ぶ時間を持った。

これといった安全装備がなく牛二匹の尻尾をとらえたまま、膨大なスピードで疾走するチャンピオンのモデルを見た三人は信じられない光景に凍りついてしまった。 族長キム・ビョンマンさえ驚いて言葉を続けることができない中、ジサンリョルは"あれが何の宗谷ボプスルレだ。 平昌に出して。ボブスレー乗るよう"とし、かっと大声を出したりもした。

最初の試みのうち力と速度をついていけない走り出す牛ですぐに離れた族長キム・ビョンマンは牛の排便の上に倒れて、尻尾に打たれるなど、屈辱を味わった。 それでもやはり達人らしく二度目の試みで成功したキム・ビョンマンを見てチェ・ジョンフンは上着を試着して初挑戦に乗り出した。

思ったよりよく適応する二人と違って、出発と同時に床に投げ出したジサンリョルは助けを受けながらも、再び挑戦に乗り出した。

チョ・ボアはスマトラで過ごす間、継続して気になったオランウータンを直接見るため、グヮクシヤンと一緒に道を出た。 出発する前から、オランウータンについて詳しく勉強した2人はボルネオ島とスマトラにだけ棲息するオランウータンを探して森を歩いた。

のスマトラオランウータンは木の上に巣を営んで暮らしているため、遠めに離れた木の上で巣を発見することができ、外に飛び出したオランウータンの足を発見した。

それに続いてもっと近い距離で三匹、オランウータン家族を発見するようになった二人は、木の上を歩き回ってから目の前まで近づいてくる雌と雄、赤ちゃんオランウータンを見ながら感嘆して不思議がった。

世界で最も大きな花ラフレシアを求めて出て江南とシン・ウォンホは一年に、たった一度一週間だけの花を咲かせながら、簡単に見ることはできたため、大きな期待をしなかった。 二人は100gに20万ウォンに上るほど、珍しい麝香猫のフンで体臭できるルアクコーヒー豆を発見し、味を見たりした。

探査を続けていた二人はキノコみたいなラフレシアのつぼみを発見し、ラフレシアと似た種の花を発見した。 これに3時間が過ぎても希望を失わずに探査に乗り出し、結局、莫大な大きさのラフレシアを捜し出すことに成功した。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 12.2017   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/32761-7d0139ef

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR