'トンネル'チェジンヒョク"娘イユヨンとの出会い、延期すること悩んだ"



俳優チェジンヒョクがファンタジードラマ'トンネル'に臨む困難を打ち明けた。

チェジンヒョクは12日午前、ソウル麻浦区上岩洞(マポグ・サンアムドン)のスタンフォード大学のホテルで行われたOCN週末劇'トンネル'記者懇談会で"虚構的要素が多くて想像力が必要な演技だった"と話した。

続き、"熾烈に悩んだと思いますが、それにもかかわらずあまりにも満足できなかった。 放送が放送後、懐疑の意をたくさん感じた。 そんな危機をよく乗り越えて楽に演じられるのかと思ってた。 老いたソンシクに会い、快適に延期できるのではないか、全てがオープンされた時、気楽に演技できると思ったので、"、"しかし、突然娘が飛び出したのに大変だった"と明らかにした。

これについて、彼は"大の娘に会う場面が難しく、負担になった。 眠れないほどつらかった。 するふりではなく、本当に私の娘で見ようと努力した"と説明した。

'トンネル'は1980年代の女性連続殺人事件の犯人を探していた主人公が2017年にタイムスリップ、過去と現在の連結の輪を発見し、事件を解決していく刑事推理物だ。 この12回平均5.4%(ニルソンコリア、全国有料プラットフォーム基準)の視聴率を記録し、人気を集めている。 毎週土・日曜日の午後10時放送。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 12.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/32753-fc3eee38

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR