来る5月29日(月)が最初放送を控えているSBS新しい月火ドラマ'猟奇的な彼女'の笑いの花咲く台本リーディング現場が公開された。

台本リーディングには演出を担当したオジンソク監督とユンヒョジェ作家などの製作陣らをはじめ、さすが、チュウォン(牽牛駅)とオ・ヨンソ(ヒェミョン姫役)、イ・ジョンシン(カンジュンヨン駅)、キムユンヒェ(チョンダヨン駅)、ソンチャンミン(徽宗駅)、チョンウンイン(正基準駅)、ユンセア中殿(朴氏の役柄)、ユンソチョン(慈恵比駅)、チョヒボン(ギョンピルヒョン駅)、チャン・ヨンナム(ギョンウモホ氏役)、シム・ヒョンタク(春風駅)、イシオン(ジャンセホ駅)、クァク・ヒソン(パクチャンフィ駅)、チョン・ダビン(ギョンヒ駅)、キムヤンウ(倒置駅)、リュ・ダム(ヨンシン駅)、星が(テミ駅)、ソルチョンフヮン(メングヮンス駅)、チェロウン(原子駅)など、多くの俳優たちが出席してドラマのファイトにあふれる開始を知らせた。

特にリーディングをため一堂に集まった俳優たちは会うやいなや、お互いに嬉しいように安否を問うなど、和気あいあいとした雰囲気とし、固いチームワークを誇った。 開始に先立ち、オジンソク監督は"みんなで集まって楽しい撮影になったら良くて事前制作であるだけに、私も最善を尽くす"と皆のやる気を奮い立たせた。

のチュ・ウォンは"過程が楽しくなるように熱心に最善を尽くします"という誠実な覚悟を明らかにし、オ・ヨンソは"この一、身を捧げて熱心にします。 たくさん手伝ってください"とし、特別な情熱を示した。 また、"初の時代劇なので、すごく震えて疲れますが(?)"と切り出したシム・ヒョンタクは言葉が空の出たように"おう,疲れたほうがなくて。。"と頭を振って現場を笑わせたりもしたと。 さらに、"一生懸命に頑張ります"と愉快に感想を終えた。

本格的な台本リーディングが始まると、俳優たちはこれ以上親しい先輩、後輩の関係がなく、劇中の人物で憑依して完璧な集中力を見せてくれた。 チュウォンとオ・ヨンソはチャルトクガッた呼吸を交わし、なんだかんだと甘くながらもコミックな演技を披露したと。 二人はまさに完璧な夫婦であり、彼女だったという反応。

さすが、チュウォンは、劇中の状況に没入して奥歯をかみしめて拳を抱えながら怒りに満ちた牽牛の感情を繊細に表現しており、オ・ヨンソは自由奔放で大胆な姫の面貌を見せるため、リアルなジェスチャーまで取って、彼女だけの猟奇的女性キャラクターを完成した。

この他にも欠点の所のないしっかりした俳優たちの演技で雰囲気は熱気でいっぱいだったという。お姫の父徽宗駅のソンチャンミンと左議政正基準駅のチョンウンイン、センター前、朴氏の役柄のユンセア、牽牛の父ギョンピルヒョン駅のチョヒボン、牽牛の母ホ氏の役柄のチャン・ヨンナムなど信じて見ている名品俳優のラインアップが、リーディング現場を丈夫に導いた。

このように台本リーディングから優れた呼吸を見せてくれた製作陣と俳優たちの熱意は'猟奇的な彼女'のワンソンドと楽しみをさらに期待するようにしている。

一方、SBS新しい月火ドラマ'猟奇的な彼女'は明晰な頭脳と暖かさを持った朝鮮最高の男前'牽牛'と猟奇的かつ溌剌とした'彼女'ヒェミョン公主の楽しく愛を扱ったロマンス時代劇ドラマ。 どっしりした宮廷の暗闘を背景に朝鮮時代2人の若い男女の魅力的な恋愛ストーリーが愉快でありながら、現実感のあるに行われる。 100%に事前制作に来る5月29日(月)夜10時'耳打ち'後続で初放送される。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 12.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/32751-d68bce7d

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR