'7日の王妃',イ・ジョンソプ監督Xパク・ミニョンX史劇・・・'不敗神話'再現しようか

984429.jpg
‘7日の王妃’ KBS史劇代表選手が会った。

史劇名家KBSが来る5月31日野心に満ちるように準備したロマンス史劇がテレビ劇場を訪ねてくる。 すぐにKBS 2T V間水木ドラマ‘7日の王妃’(脚本チェ・ジンヨン/演出イ・ジョンソプ/製作モンスターユニオン)だ。 ここに史劇といえば陥らない代表選手が一つになった。 色々な意味で‘7日の王妃’は期待作にならざるをえない。

‘7日の王妃’はただ7日、朝鮮歴史上最も短い時間の間王妃の席に座って肺雨なった悲運の女性端境王侯シンさんを囲んだ、チュンジョンと延山郡(ヨンサングン)のラブストーリーを描いたロマンス史劇だ。 パク・ミニョンが後日端境王侯になる女主人公神采頃役を担って、嵐のようなメローの中心に立つ予定だ。

‘7日の王妃’に対する予備視聴者たちの期待感が沸き上がる色々な要因の中の一つがイ・ジョンソプ監督と俳優パク・ミニョンの出会いだ。 イ・ジョンソプ監督は‘快刀ホン・ギルドン’、‘製パン王キム・タック’、‘光栄の才人’、‘ヒーラー’、‘町内弁護士組野原号’等KBSで多数の興行作を誕生させた演出家だ。 パク・ミニョンは唯一史劇とよく似合う女優と呼ばれる。 そのような二人が史劇で会ったので、期待が傾くのは当然だ。

イ・ジョンソプ監督の作品のうち視聴者たちの記憶で永らく消されないドラマがすぐにKBS ‘快刀ホン・ギルドン’だ。 フュージョン史劇である‘快刀ホン・ギルドン’は共感を引き出すイ・ジョンソプ監督の硬い演出力が光を放った作品. 当時イ・ジョンソプ監督は感覚的であって、人物の感情を深く表わした演出で‘快刀ホン・ギルドン’の爆発的な人気を引き出した。 ‘快刀ホン・ギルドン’は‘史劇はかたくなだ’という固定観念をすがすがしく飛ばしてしまったドラマで記憶されている。

そうであるかと思えばパク・ミニョンはテレビ劇場史劇与信(女神)で呼ばれる代表的女優だ。 古典的な容貌はもちろん荒っぽさから成熟さまで全部表わすことができる演技力まで備えたパク・ミニョン. 史劇で唯一パク・ミニョンが光る理由が正にこれだ。 史劇与信(女神)パク・ミニョンの面目(容貌)と真価が深く発揮されたドラマがすぐにKBS ‘成均館(ソンギュングァン)スキャンダル’だ。 当時パク・ミニョンは単純な青春スターでない、史劇ドラマを導いて行くことができる女優として大衆の認定と愛を受けた。

イ・ジョンソプ監督とパク・ミニョン、KBSとロマンス史劇、史劇与信(女神)パク・ミニョン. これほどになれば信じて見る組合といっても過言ではない。 色々な意味で‘7日の王妃’が期待作と指折り数えられなければならない理由が正にこれだ。 これを立証するように先立って公開された‘7日の王妃’ 10秒映像と1チャティジョ映像は全く違う雰囲気で予備視聴者たちに挨拶の実績をドンとった。 放送前から気がかりなことと期待感が集中している‘7日の王妃’. 予備視聴者たちは5月31日初放送を待つのに気が焦るだろう。

一方KBS 2T V間水木ドラマ‘7日の王妃’は‘快刀ホン・ギルドン’、製パン王キム・タック’、‘ヒーラー’、‘町内弁護士組野原号’を演出したイ・ジョンソプPDとチェ・ジンヨン作家が意気投合したドラマだ。 現在の放送中である‘推理の女王’後続で5月31日初放送される。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 12.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/32749-715662f5

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR