FC2ブログ

'師任堂'イ・ヨンエ♥、ソン・スンホン、不滅の愛"肉体は落ちても魂は一つ"[総合]



'師任堂'師任堂(イ・ヨンエ分)と義城郡(ソン・スンホン分)が朝鮮時代と現代を行き来しながら不滅の 愛を交わした。 肉体は離れていても魂は一緒だった。

4日に放送されたSBS水木ドラマ'師任堂、光の日記'でフィウムダン(オ・ユンア分)の息子が科挙に主席で合格した。 その間、師任堂がフィウムダンの2人の息子を集めてよく育てたのだ。トップで科挙に合格して師任堂に感謝の気持ちを伝える地衡流に師任堂は行ってみなければならないところがあるとしてフィウムダンの居所を 教えてくれた。 フィウムダンは居酒屋をしながら静かに暮らしていた。 2人の息子を見たフィウムダンは涙を隠せず、歓迎した。

師任堂は夫二元数(ユン・ダフン分)にご飯を整えてくれながらその間に、有難くも申し訳したと告白した。 浮気のせいで父親を許されなかった子供たちにも"父をもっと理解してくれたらよい。 君たちには良い父親だった"と話した。 二元数と子供たちは和解しながら海辺で一緒に楽しい時間を過ごした。 師任堂はこれを後にして歩いた。

イタリアに行った義城郡は師任堂の肖像画を描き始めた。 眠りから覚めた彼は不吉な機運に包まれたし外に飛び出して、懐かしさとフェフヮンが入り混じったように大声を 上げた。 歓迎のように師任堂の姿を近く感じた。 師任堂とともにイタリアの距離を 歩いてそばにすわっているように手を差し出した。 義城郡は師任堂を感謝しながら涙を流した。

現代ではゲルロリソン館長(キム・ミギョン分)がすべての真実を明らかにした。 展示されている安堅(アン・ギョン)の金剛山図は偽物だと明らかにし、ソ・ジユン(イ・ヨンエ分)が刺激を持っていると報じた。 また、ミンチョンハク(チェジョンフヮン分)総長がこれを最初から知って隠ぺい、利用しようとしたということも公開した。 この時刻昏睡状態に陥ったソ・ジユンが覚め、夫に何も望むことがないと幸せに生きようとした。

以降ソ・ジユンはラードの一員として偽作を選り分けることを新たに 開始した。 以降、ラード 数枚のメッセージを受けてイタリアボローニャに向かった。 ボローニャ月の宮殿でソ・ジユンの姿が師任堂に変わった。 "義城郡、私が来ました。"

ソ・ジユンは"ここに義城郡と師任堂の悲しい恋が眠っていて"と言って、義城郡が豪勢た 宮を見て回った。 以後、ソ・ジユンとラードの首長(ソン・スンホン分)が遭遇した。 宮殿を抜ける道に、ソ・ジユンは師任堂を会った。 二人はともに笑みを浮かべた。 師任堂のそばには義城郡が一緒にいた。

最後に、師任堂は"私たちの魂は一つ、僕が去っても別れがで叩いて薄く伸ばした金箔のように、ただ遠く離れるのだ"と独白した。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 05.2017   0 comments   0 trackback
Category :サイムダン

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/32651-f49e5887

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR