‘トンネル’、歴代OCNターゲット最高視聴率とった..‘6.2%’

984519.jpg
OCN土日オリジナル‘トンネル’(演出シン・ヨンフィ、脚本イ・ウンミ)でチェ・ジンヒョクが過去に再び戻った。

先月30日放送されたOCN ‘トンネル’のケーブル、衛星、IPTVが統合された有料プラットホーム家具視聴率が平均5.4%、最高6.1%を記録した。 特にターゲット視聴率(男女2549才)は平均6.2%、最高7.0%を記録して同時間帯1位を達成しただけでなく、歴代OCNターゲット最高視聴率を記録した。(ニールセンコリア/全国基準)

この日放送では拘置所で自殺したまま発見されたチョン・ホヨン(ホ・ソンテの方)がモク・ジンウ(キム・ミンさんの方)の面会以後死んだという事実が明らかになった。 モク・ジンウが精神病院に入院した前歴があるチョン・ホヨンを刺激したこと。 チョン・ホヨンは死ぬ直前パク・グァンホ(チェ・ジンヒョクの方)に本当に連続殺人犯が分かる端緒が入れられた手紙を残した。

捜査チームはこの日本格的に30年前連続殺人を捜査し始めた。 正号霊異残した手紙の中‘ノウル’という単語とかかとにつけられている点の染料を基に犯人が30年ぶりに再び連続殺人を始めた理由を分析したし、シンジェ(イ・ユヨンの方)にプロファイリングをお願いした。 この過程で真犯人モク・ジンウはパク・グァンホが30年前自身がトンネルであった過去の刑事という事実を感づいた。 引き続きパク・グァンホはモク・ジンウ教授を疑い始めたし両者の織り目が細かい緊張感が手に汗を握るようにさせた。

それだけでなくパク・グァンホがモク・ジンウが犯人というものを知るようになった瞬間、モク・ジンウから電話がかかってきた。 モク・ジンウはパク・グァンホの娘であるシンジェを揺れてトンネルに呼び出したし、すぐ88年生まれパク・グァンホ(チャ・ハギョンの方)の死亡原因も明らかになった。 88年生まれパク・グァンホが自身の犯行を感づくとすぐにモク・ジンウが家族を口実で彼を誘引、殺害したこと。 引き続き劇末モク・ジンウと激烈な体当たりをしたパク・グァンホはあっという間に再び1987年に戻った。 最後の災いまでただ4回だけを残しておいた状況で予測できない展開に期待感が傾く。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 01.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/32595-b0d91670

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR