涙ソドゥ神、全てのものが良かった、コンユ台湾ファンミーティング

984542.jpg
"コンユがあるすべての日が眩しかった。"

台湾ファンたちのびっくりイベントに共有が泣いた。

コンユは29日台湾、タイペイ身長体育館で5500人のファンたちと会った。 デビュー以来初めての台湾訪問だった。

コンユはファンミーティングずっと愉快ながらも暖かく、その一方で身近にファンたちと疎通して'おばけ'中キム・シンを跳び越える魅力で台湾ファンたちを惹かれた。 台湾ファンたちもコンユの身振りと手ぶり、一言一言に熱く反応してファンミーティングを熱い雰囲気にした。

感動の瞬間もあった。 ファンたちがコンユの涙を流すようにしたこと。 共有はファンたちのメッセージで作った編集映像が上映された後客席に座ったすべてのファンたちが"コンユがあるすべての日が眩しかった"と書かれたプラカードを入る姿を見て涙を流した。

コンユは"とてもありがとう"と難しく口を開いては"ファンミーティングをしないのかかなり古くなったが、どんなことがあっても絶対右は姿見せなくしようと確約をして上がってきた。 ところで皆さんが私を鳴られた"と話した。

引き続きコンユは"今流す涙は若干反省の涙のようなことだ。 休まないで永らく仕事をした。 私が考えたより私の心がかなり弱くなっていたよ。 心が病気にかかったといわなければならないか"と自身の涙の理由を伝えた。

コンユはまた"皆さんに胸の内を話すのを後ほど後悔しかねないが。 皆さんに申し訳なくて涙を流したようだ。 もう泣かない。 みな泣いた。 深く感謝申し上げて皆さんが応援して下さることに力づけられて皆さんの真心を確かに受け取って私が再び頑張って私の心が再び席を占められるように熱心に努力する"と念を押した。

コンユは涙を流したのがしょげたように"イベント終わったことでないのですか? 何歌ってこうしたことないです"と冗談を言って笑いをかもし出しては、ファンたちに向かった手紙を読んだ。

この手紙でコンユは"今日皆さんに何か話をするべきか昨夜ずっと多くの悩んだ。 いつのまにか私が17年目俳優になった。 昨年は俳優人生で多いことを成し遂げた一年でもある。 延期(煙、演技)をすることは表面には派手に見えるかも知れないが本当に孤独で難しいことということを一年一年過ぎるたびに感じる。 このような困難のために時には逃げたいこともした。 だが、その時ごとに私に勇気を与えたのはすぐに皆さんの信頼と応援だった"とファンたちに向かった有り難みを伝えた。

引き続きコンユは"皆さんの応援のおかげで今私がこの席にくることになった。 皆さんはどんな言葉でも表現できない最も大切な存在だ。 最後に人生にただ一度しかないこの大切な時間に私に会うためにこちらまで訪ねてきて下さって私と目を合わせて下さって私の話を私の話に耳を傾けて下さって私と一緒にしてくださって心より感謝する"と少なくてファンたちに感動を抱かれた。

コンユは来る5月6日、香港でファンミーティングの開くをつなぐ。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2017   0 comments   0 trackback
Category :ファンミーティング

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/32578-2d14dbbc

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR