ペ・ドゥナ"チョ・スンウ完ぺきな人、強固な柱同じで"

984603.jpg
ペ・ドゥナが‘表現の職人’であることを立証する感性メイクアップ画報を公開した。

ペ・ドゥナは4月20日発刊されたスタースタイル マガジン‘ハイカット’画報でベルベット質感のリップ メイクアップを演出した。 今回の画報は唇に焦点を合わせるために最小限の色感に進行された。 唇の上にのせるようになる色の感度により表情とポーズでその感じを伝達しなければならない難しい作業. ペ・ドゥナは時には神秘に、時には強烈な感性でメイクアップ画報を導いていった。 今回公開された写真を見れば欠点ないきれいな皮膚とヨリヨリハン感じのベビー ピンク唇では神秘なイメージを作ったし、雰囲気よい吟詠目元と鮮明なベルベット レッド オレンジ唇では強烈でシックな魅力をアピールした。 豊かで長いまつげと豪華なコーラル光ピンク唇はクラシックながらも優雅な雰囲気を演出した。

ペ・ドゥナは現在tvNドラマ‘秘密の森’を撮影中でウ・ミンホ監督の新しい映画‘麻薬王’撮影も6月頃始める予定だ。 また、5月初めにはウォショスキ姉妹監督のアメリカドラマ‘センス8’シーズン2がネップルリクスを通じて公開される。 忙しい日程を消化しているペ・ドゥナは“‘秘密の森’は4月末終了を目標に撮影している。 ‘センス8’は4月26日前後でアメリカでプレミア行事を持つのにどうしても撮影スケジュールのために参加することは大変なようだ。 6月初めからは‘麻薬王’に集中しなければならない"と明らかにした。

ペ・ドゥナはドラマ‘秘密の森’で呼吸を合わせるチョ・スンウに対して“チョ・スンウさんは作品分析を事前にあまりにも徹底するようにしてくる。 リハーサルする時すでに完ぺきに準備されている。 ドラマの99%を引っ張っていくチームトップ主人公であり私たちの作品の強固な柱”と伝えた。

ペ・ドゥナは映画‘麻薬王’出演を決心したことに対して“ソン・ガンホ先輩を俳優のうちに最も尊敬する。 先輩と演技呼吸を合わせることができるということは私に良い機会だ。 もう一つ理由を挙げようとするならしてみない役割だった。 その間‘フランダースの犬’や‘猫をお願いして’のようなイメージが長く残っていた。 妙な魅力とカリスマを吹き出すロビイストの役割はそれ以前までの配役とは違いそうだった”と説明した。

ペ・ドゥナのビューティー画報は4月20日発刊された‘ハイカット’ 196号を通じて会える。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 21.2017   0 comments   0 trackback
Category :雑誌

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/32421-ba57e4da

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR