'発光ロマンス'金ドンウクが本部長に赴任した。

20日に放送されたMBC水木ドラマ'発光オフィス'12回ではソウジン(ハ・ソクジン分)がウンホウォン(コ・アソン)を心配する姿が描かれた。

同日、ウンホウォンはソヒョン(金ドンウク)に会ったし、"名誉毀損と医療法違反で告訴したいと思います。 先生が私の話本に書いたでしょう。 事前に了解なく私たちこんなふうに公開したの法に抵触することだったんです"とし、正規職審査の取り消しを阻止してほしいとお願いした。 ウンホウォンは"私たち本当に一生懸命働き、今回に正しい評価を受けたいです"と訴えた。

また、ソウジンはパクサンマン(クォン・ヘヒョ)の不正を暴く、ソヒョンとライバル構図を描いた。 ウンホウォンはソウジンを助けるために動き出し、"必要でしたら私が証言します。 部長のおっしゃることなら全部似合う仕事だと思います"と応援した。 しかし、ソウジンは"大人たち仕事に出ないでください。 ウンホウォンさん、今正規職審査目前にした契約職です。 忘れましたか。"と心配する心をほのめかした。

ソウジンは、直ちにホクドン(キムビョンチュン)に"なぜ私に何もなしにそうしショッニャコです。 ウンホウォンさんそんなことしません"と怒っており、ホクドンは"なぜこんなに怒ってください"と戸惑いを隠せなかった。 ソウジンは"正規職でもない人にどれだけ負担されますか。 そんなにまで作りたいはないですね"と言い訳し、ホクドンはウンホウォンを好きなソウジンの心に気づいた。

特にウンホウォンとソウジンは家具売り場の職員に新婚夫婦に誤解を受けた。 ウンホウォンは"お兄さん、私たちの方法にいつだっけ? 兄さん,これ美音に入ったの?"とし、そ知らぬふりをした。

最後の場面ではソヒョンが本部長に赴任して、ドラマの緊張感を与えた。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 20.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/32410-624c6785

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR