'逆賊'キム・サンジュンXイ・ロウン、撮影会場サプライズ訪問'愛情いっぱい'

984650.jpg
“ドラマでア某凱歌消えてからしばらくなのに、放映終了する時までどこへ行けないです。すぐだとコール来ることのようで…”俳優キム・サンジュンが‘逆賊’に対する変わりない愛情を告白した。

MBC月火特別企画‘逆賊:民を盗んだ盗賊’を応援するために去る13日監督イ・ビョンフン、俳優キム・サンジュン、子役イ・ロウンが現場を急襲した。

イ・ビョンフン監督は同社代表史劇である‘獄中花’、‘魔の’、‘東夷’、‘離散’、‘大長今(テジャングム)’、‘ホ・ジュン’を演出した史劇名将だ。

‘逆賊’がMBCを代表するwell made史劇系統を引継いでいるだけにキム・ジンマン監督を応援するために現場を探した。 イ・ビョンフン監督はキム・ジンマン監督に“‘逆賊’をとてもおもしろく見ている。 精魂を込めてとったのが場面ごとに感じられたよ”として賞賛を惜しまなかった。 ‘獄中花’で一緒に呼吸した俳優チョン・ダビン(玉蘭駅)に会っては大きくうれしがって応援の話を伝えた。

種鐘ア某犬駅に作品序盤を導いて先月14日放送された14回を最後に下車した俳優キム・サンジュンも共にした。 作品を忘れないで現場を探したキム・サンジュンは後輩演技者の撮影に邪魔になるかと思ってしばらく人の気配も出さないで静かに現場を見回した。 この日ピザ40版を度量が大きく撃ってア某犬のように精神的支柱の役割を正確にした。 それだけでなく玉蘭(チョン・ダビンの方)と相和(履修民)を報告書は“今やオリニを見るんだな”といいながら感激がったと。

幼い吉洞(キルドン)を引き受けて1~4回まで視聴者をひきつけたイ・ロウンはスタッフと出演陣のために度量が大きくコーヒー差まで準備して赤ん坊長寿のはでだということを自慢した。 “ドラマがとてもおもしろくて永遠に終わらなかったら良いですが、また、鐘方椽をしてこそスタッフ叔母叔父等を見るとはやく終わったら良いだろう”という複雑な心境を告白したイ・ロウンはこの日久しぶりにスタッフと俳優叔父叔母に会って楽しい表情で現場をかけずり回った。

‘逆賊’製作スタッフは“30部代作(大作)の中盤部を遥かに越えて体力的に疲れたこの時うれしいお客さんが現場を探して楽しい気勢をたっぷり受けた。 良い気勢と応援のお言葉でスタッフと俳優がもう一度意思を確かめ合ったので今後の放送も期待してほしい”とした。

びっくりイベントでもう一度切歯腐心した‘逆賊’は毎週月、火曜日午後10時MBCで放送される。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 15.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/32311-4bea567e

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR