'自己発光オフィス'ハ・ソクジン ツンデレ魅力、コ・アソンも陥りましたね

984666.jpg
ハ・ソクジンがツンデレ魅力を広げてコ・アソンに向かった愛を表わし始めた。

12日MBC ‘自己発光オフィス’ではウジン(ハ・ソクジン)が呼源(コ・アソン)の時限付き事実を知って彼女を心配する姿が描かれた。

ウジンは呼源の秘密を分かったが彼女のために口を閉じる選択をした。 だが、キテク(イ・ドンフィ)を呼んで呼源を説得させてはやく病院に連れていくようにしろと話した。 表面では呼源に固くて冷たくふるまうように見られるが彼は時々呼源が大丈夫なのかのぞいて彼女を心配する姿を見せた。

特に共に売り場へ向かう途中呼源が自身の母校を見て喜ぶとすぐに昼食を食べようという言い訳でそちらに立ち寄る選択をした。 時限付き呼源が好きな所を見過ごせなかったこと. 呼源は自身のための彼の配慮深い行動に満足に思った。

そうしたなかで呼源は大学時代知り合ってつきあった先輩とあった。 彼女は走るように喜んだしウジンはつんとしている表情で二人を眺めた。 呼源の先輩は自身をカン・テヤンだと紹介した。 カン・テヤン役には俳優賢友が出演して注目を集めた。

ハンサムで親しい彼は呼源にさらにかわいくなったとしぐつぐつした話を飛ばしたし呼源は喜びにどうしていいか分からないといった。 その姿にウジンの反応が笑いをかもし出した。

ウジンは“ぴったり見ると抜いてからを抜いたしたのが勉強は汚くしなくて恋愛だけしたようだ”と子供のように突っついた。 しかし呼源は太陽が首席で学校に入ってきたと話して彼の気を殺した。 引き続き彼女は自身が大学校1学年の時彼を片思いしたと話してウジンの嫉妬心をより一層刺激した。

一方この日放送では会社を自ら止めた呼源が会社ロビーで倒れてウジンが彼女を背負って病院に連れてくる内容が繰り広げられて注目を集めた。 呼源が病む病の正体が明らかになると見られる中でウジンと呼源のロブラインが急流に乗れるか注目される。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 13.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/32278-24dcc074

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR