'飲酒運転'キムヒョンジュン、結局、CCTVで明らかになった嘘

歌手兼俳優キム・ヒョンジュン(30)が26日未明、飲酒運転で摘発された中で、所属社の弁明さえうそであることが分かった。

この30日、キム・ヒョンジュンの飲酒運転の事実を単独報道したチャンネルAは31日の放送でキム・ヒョンジュンの車両が3Kmを移動した道路の上で停車したままで止まっているCCTV映像を公開した。

がCCTV映像によると、キム・ヒョンジュンが捏造した車両は信号が10回変わる15分ほど何の微動だにしないまま止まっていることを見ることができる。 チャンネルA側は"飲酒運転をして道路の上で眠った金さんが通報を受けて出動した警察が起こした時まで車で眠っていた"と明らかにした。

昨夜キム・ヒョンジュンの所属するキイスト側はヘラルドPOPに"キム・ヒョンジュンが家の近くで知人たちと個人的な飲み会をしていた時、駐車管理者に他の場所に移動要請を受け、運転台を取った"、"公演の準備で何日か徹夜をし、1kmをできない距離を応じる過程で飲酒取締まりに応じるに至った。 1kmでも100mでも飲酒状態で運転台を取ったのは事実だ。 理由を問わず飲酒状態で運転台を取ったのは誤りに認知している。 再発しないように注意する"という公式の立場を伝えた。

しかし、チャンネルAの後続報道映像によると、所属社の公式立場は事実ではないことが分かった。 駐車管理員の要請は確認できないが、キム・ヒョンジュンは酒席を持った場所で1Kmがなく3Km離れたところで眠りにゴールしたまま発見された。 意図的な飲酒運転が確認されたわけだ。

これにキム・ヒョンジュンの所属事務所側は31日、ヘラルドPOPに"間違ったことに言い訳する意図はなかった。 当時、確認した事実を説明したものばかりだ。 初めて明らかにしていたとおり飲酒後、運転したことについて本人は、過ちを認め、反省している"と明らかにした。

一方、キム・ヒョンジュンは去る11日21ヵ月の軍服務を終えて除隊した来る4月29日午後7時、五輪公園のオリンピックホールで開かれる国内ファンミーティング'Anemone'を皮切りに本格的な活動に突入する予定だった。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2017   0 comments   0 trackback
Category :事件

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/32077-60361c9b

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR