FC2ブログ

松坡(ソンパ)警察署“キム・ヒョンジュン、飲酒運転疑惑起訴意見送検予定”

984729.jpg
飲酒運転疑惑を受けている歌手兼俳優キム・ヒョンジュンに対して松坡(ソンパ)警察署側が起訴意見で検察に送検する予定だ。

31日ソウル、松坡(ソンパ)警察署によればキム・ヒョンジュンは去る26日午前1時55分頃ソウル、松坡区(ソンパグ)、芳夷洞(バンイドン)で飲酒運転をした疑惑(道路交通法違反)で不拘束立件された。 警察関係者はSBS funE取材陣との電話通話で“調査を終えて起訴意見で送検する方針”と伝えた。

事件当日キム・ヒョンジュンは知人たちと芳夷洞(バンイドン)、食べ物通りで酒を飲んで酔っぱらった状態で自身のBMW車両に他バンイサムゴリまで数百mを運転した疑惑を受けている。 キム・ヒョンジュンは信号待機状態で車を止めて寝ついて後車両運転者の申告を受けて出動した警察に発見された。 警察飲酒測定結果キム・ヒョンジュンの当時血中アルコール濃度は免許停止水準である0.075%であった。

キム・ヒョンジュンは帰宅して約5時間後である午前7時10分頃進んで警察署に出てきて調査された。 キム・ヒョンジュンは“知人たちとビール2カン程度を飲んだ"と述べたと伝えられた。

キム・ヒョンジュンの所属会社キーイースト側は“運転した距離が短かったがそれとは関係なく酒を飲んだ状態でハンドルを握ったことは本当に誤ったことだ。 このような事実は本人も認知していて、現在たくさん反省している。 今後再びこのようなことがおきないように注意する。”という公式立場を明らかにした。

飲酒運転摘発はキム・ヒョンジュンの除隊40日ぶりに広がったことなのでより一層ファンたちの失望が大きい。 除隊当時キム・ヒョンジュンは“軍隊にきて多くのことを感じてまた他の開始、人生の後半戦を始める気持ちで転役した。”としながら“軍隊入ってきて解決する法をいろいろと考えて決心したのでもう少し多くのファンたちが信じて見守って下さったら良いだろう。”と伝えたことがある。

キム・ヒョンジュンは来月24日予定された大規模ファンミーティングを準備した。 だが、飲酒運転以後自粛を考慮すればキム・ヒョンジュンの今回のファンミーティング開催やはり難しくなると予想される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2017   0 comments   0 trackback
Category :事件

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/32064-fabb8ac9

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR