FC2ブログ

985203.jpg
ユリが少しずつチソン事件の核心に近付いている。 親族殺人の寃罪をこうむって死刑囚になった知性の内心も初めてのぞいた。

30日放送されたSBS月火ドラマ‘被告人’では弁護人恩恵(クォン・ユリ)と死刑囚ジョンウ(チソン)の対面が描かれた。

ジョンウの現場検証動画および事件資料が警察でない検察に移されたがいぶかしくてある恩恵がその理由を探した。 検証動画の中被疑者が政友でないことを看破やり遂げたこと。 ジュンヒョク(オ・チャンソク)と向き合った恩恵は“粗雑でないですか? 右利きなのにわざわざ左手で刺したのが? 映像の中男は右利きでパク・ジョンウさんは左利きじゃないの”としてくじいている問いを投げた。

慌てたジュンヒョクが“どのように分かりました、政友が左利きということ?”と尋ねるとすぐに恩恵は“ほおを他の手で殴りはしないでしょう”と自嘲的に話した。 先立って恩恵は政友の事務室で資料を盗んで彼に頬を打たれたことがある。

引き続き恩恵は“帯域をたてて現場検証をするとは本当にすごいですね。 本当に友達合いますか?”と鋭く言い放った。 ジュンヒョクは疑惑を立証するのに何の問題はないとし“政友も理解してあげるでしょう”と話した。 これに対し恩恵は“今後を見ます。 理解してあげるのか、でないのか”と一喝した。

ジョンウとの対面も成し遂げた。 弁護人資格で刑務所に行った恩恵は憔悴したジョンウの姿に大きい衝撃を受けた。

引き続き恩恵が現場検証が操作されたことを知らせればジョンウは“日助けると? それでは私の記憶を探して”として全くでたらめな注文をした。 裁判を受けなければならないという恩恵の説得には“裁判を受ければ記憶が帰ってくるか?”と一蹴した。

それでも恩恵は“記憶が帰ってくるという約束はできないが裁判を準備してみるならば思い出すことがあるでしょう。 死刑は免じなければならないことではないですか”と繰り返し話した。 これに対しジョンウは“私が本当にそうしたらそれぐらいの死刑千番万番でも受けて! 死刑を免じれば何が走られるかと!”とわめいた。

現在のジョンウは消された記憶に対するヒントが懲罰方にあることを知って追跡に出た状況だ。 控訴も決心した。 そのようなジョンウの唯一の太い綱という(のは)まさに恩恵である。 これらが果たして悪意の中でさえぎられた真実を捜し出せるか、視聴者たちの期待が集められている。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/31002-06150a21

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR