FC2ブログ



‘スーパーマン’固持(告知、高地)用息子スンジェ愛想甲“兄たち一緒に遊ぼう”

‘スーパーマンが帰ってきた’固持(告知、高地)用息子スンジェが伝統市場でも特有の親和力を発揮して大人たちの愛を一人占めした。 29日放送されたKBS 2TV ‘ハッピーサンデー-スーパーマンが帰ってきた’ 167回‘世の中にまかれた愛ぐらい’方が電波に乗った。 固持(告知、高地)用の息子スンジェの親和力は自ずと微笑を浮かべるようにした。 ママが医療奉仕を出たところにパパ固持(告知、高地)用と共に来たスンジェは平昌(ピョンチャン)市場を訪問した。

モチを注文した後伝統市場を見回して行く所ごとに挨拶をする特有の親和力を発揮して大人たちの愛をたっぷり受けた。 市場あちこちで会った兄たちには“一緒に遊ぼう”と話すなど愛想もすごかった。 その短い時間に皆に心を開いて先に近付いたし、手に手を握って皆と友人になったスンジェの姿は市場あちこちにハッピーウイルスをプレゼントして笑い花を咲くようにした。

序言とソ・ジューンの才能寄付は皆に暖かい害になるように願う心のように意味をプレゼントした。 序言とソ・ジューンは無料でホームレス自立のための雑誌ピギシュの表紙モデルに出たのに続き販売まで助けた。 寒い日にも序言とソ・ジューンは“たくさん買ってください” “これ良い本です”と直接叫んでお客さんを集めた。

特に序言はセールスに才能を見せて周辺を驚かせた。 誰かタガワ関心でも見えようとすればすぐに“五千ウォンです” “私たちの本に出てきました”と身近に近付いて話しかけて買うようにさせた。

パパ イ・ボムスと温泉に行ったソウルやはり人事性明るくて素晴らしい姿をリリースした。 牛乙は韓国式お雑煮を沸かそうとするパパがパー(ネギ)がないとすると、町内まで出て行ってパー(ネギ)を得てきたし、“ありがとうございます”という話をさぼらないなど一才さらに食べた年齢ぐらい成長した。 説手提げ袋(正月-数-大当たり)はパパとともに二番目再アルル応援しにバンコクに行った。 家族を応援する心を抱いて子供たちは地下鉄に移動したし、スアが寒がるとすぐに移動局が自身の服でかばうなどお互いがお互いを考える心もあらわれてほほえましさを抱かれた。

一方、KBS 2TV ‘スーパーマンが帰ってきた’という毎週日曜日午後4時50分に放送される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2017   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/30994-5791efeb

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR