FC2ブログ

985447.jpg
‘さらにキング’チョ・インソン、チョン・ウソン、ペ・ソンウ、リュ・ジュンニョルのセーミあふれるスチールカットが公開された。

映画‘さらにキング’(監督ハン・ジェリム)は万事可能権力を握って格好よく生きたかった太守(チョ・インソン)が大韓民国を食欲のとおり思うままにする権力の設計者漢江(ハンガン)式(チョン・ウソン)に会って世の中の王にのぼるために広げる話だ。

去る製作報告会を通じて初めてのベールを表わした‘さらにキング’はスパッライブ等を通して俳優の最強ケミストリーを見せて格別な友情を誇示したことがある。 現場のみならず広報期間中にも隠すことはできない幻想的なチームワークで注目されていている映画‘さらにキング’がその姿を確認できるスチールを電撃公開した。

映画‘さらにキング’のシナリオ リーディングの時から温かい雰囲気を自慢した俳優であるだけに彼らのケミストリーはすでに予想されていた。 絶対的な権力を握りたかった非常に薄く作った陶磁器の胴体数役を担ったチョ・インソンは“チョン・ウソン、ペ・ソンウ、その他の多くの俳優が一緒にするといってこの作品をしてはならない理由がなかった”として映画に参加することになった理由に対して伝えた。

また、太守を権力の世界へ導く先輩両冬鉄役を担ったペ・ソンウは“一度おもしろく映画を作ってみようという目標に撮影をした。 映画の中でも互いに親しくなければならないキャラクターなのでそういう部分がよく表現されたようだ”として俳優の間のチームワークが格別さを表わした。 これは映画に対する自信まで続いて俳優の幻想的シナジーに対する期待ポイントで位置づけした。

最強の権力設計者であり太守のワナビー漢江(ハンガン)式役を担ったチョン・ウソンは“現場でとても楽しく撮影をした。 自然に和合の雰囲気が作られて気楽に撮影した”として撮影現場の雰囲気に対して伝えた。 ここに太守を助ける野良犬パー2人者チェ・トゥイル役を担ったリュ・ジュンニョルは“本来分かった兄たちのようにとてもよくして良い時間を過ごした”として友情を表わした。 和気あいあいとした撮影の雰囲気の中に俳優は延期(煙、演技)により一層集中することができたし、撮影後にも変わりない友情を誇示してお互いに対する称賛を絶えず伝えていて映画に対する期待感を一層高める。

‘さらにキング’は2017年1月18日に封切りする。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2016   0 comments   0 trackback
Category :映画

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/30470-fb607749

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR