FC2ブログ

星も月もあげる 57話

会社の前でギョンジュとジヌが話している様子を見かけたチェウォン叔父は二人の仲を怪しんで、ジヌ父を訪れる。
するとかばうどころかギョンジュがジヌの元恋人だったと暴露してしまうジヌ父。
「こちらこそチェウォンとの結婚はお断り」だといきがるジヌ父だが、叔父も憤慨。
ジヌ父は一体何がしたいのか、ジヌの気持を尊重せず邪魔ばかり。いいとこなしの嫌な父親だわ。

おバカなジングのせいでハンミダンの信頼を失ったことで加盟店工事の大口の仕事が駄目になったときも、ジングをもっと叱り飛ばして罪を償わせればいいものを、ミニョクのところに謝りにもいかせず、自分が全て悪いと仕事を自分から断ってしまう。
ジングが心から悔やんで反省したとも思えないけど、とりあえず続行中の工事はやりおえようと現場にでかけても、父は放りだしてしまう。
ジヌ父のように自分の見栄のために子供を思い通りにしようとすればするほど、親の意には添わないもの。
それを嘆いて愚痴るだけの後ろ向き人生を送るジヌ父。駄目な親の見本だわ。

まーでも、自分の野望のためなら手段を選ばずその場しのぎの嘘ばかりついて、欲しいものを手に入れようとするギョンジュ親子にくらべれば、ジヌ父は可愛いもの。
ミニョクがはっきり別れを告げられないからすきにつけこんで、しがみつきなんとしてもハンミダンの嫁の座を手に入れるつもり。それを指摘されれば「あなたを愛しているんだもの」としおらしく泣きださんばかりの渾身の眼狐演技。
不気味な顔で迫られてもミニョクはギョンジュを捨てきれないらしい。

チェウォンに「自分は幸せになれない」とはじめて愛したギョンジュとすんなり結ばれないことを嘆くミニョクだけど、だからってチェウォンとジヌの間を邪魔することないじゃない。
チェウォンのためとかいうけど、ギョンジュ元カレのジヌに嫉妬して顔を見たくないだけでしょ?
自分の幸せばかり優先しようとする傲慢な兄。第一幸せになれないってひがむ前に、赤の他人の自分をひきとって立派に育ててくれたことに素直に感謝すればいいんじゃない?
今さらチェウォン母に冷たくされたからって、辛がることもないと思うわ。チェウォン家への感謝の気持ちがあれば、素直に自分がギョンジュとの結婚をあきらめるかギョンジュと会社を去って家も出るか、とにかくチェウォンの結婚を優先するはず。

だから叔父にも「会社を自分のものにする気か」って疑われるのよ。
もっともいけすかない悪人顔の叔父もチェウォン父が倒れたことで、自分がどうも社長の座を狙ってるふしがあるわね。
チェウォン母もヒステリックに怒るばかりせず、自分の弟がチェウォンを本当に助けるつもりなのか、考えればいいのに。

叔父が暗躍する場面はあまり見たくないわ。


スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 17.2012   0 comments   0 trackback
Category :星も月もあげる

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/3007-8a3214b2

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR