FC2ブログ



ガールグループ カラー出身の歌手兼俳優パク・キュリが日本のエッセイ書籍を直接翻訳した。 パク・キュリは去る28日国内で出版された図書'ママと私そしてパパ'に翻訳家で参加した。

日本の感覚的なイラストレーター兼作家デュオ中川ミドリ、ムラマツ エリコが共著したこの本は誰でも経験したママと子供の日常の中片鱗を素材にして、読者に、ママとの過去の思い出を思い出させる。

韓流ガールグループ カラーのメンバーとして日本で活動して大きな愛を受けたパク・キュリは'ママと私そしてパパ'の内容を直接翻訳した。 暖かい文章で国内読者らにこの本に収録された文と図をより一層触れるように説明する役割をしたこと。

訳者の文を通じてパク・キュリは自身のお母さんに対する心を表わした。 パク・キュリのお母さんは声優パク・ソヒョンで、過去SBS芸能番組'タイ焼き(プンオパン)'に母娘が共に出演してそっくり似た美貌とお互いに向かった切ない心を表わすこともした。

所属会社モーションメディア側関係者は29日ヘラルドPOPに"パク・キュリが日本でカラロ活動する時会った知人との縁がついて今回の翻訳に参加したと理解している"と説明して"パク・キュリは現在の次期作を検討している"という近況を共に伝えた。

カラーのメインボーカルで活動する時は歌唱力を、俳優に変身した時は演技力を、自他共認与信(女神)美貌ではナム違う雰囲気を、リアリティーではしらじらしい芸能感を誇ってきたパク・キュリは翻訳家にも始めて着手を離して多才多能さをまた、一度証明した。

一方パク・キュリは今年の初めカラーの公式解体以後去る7月有線、イ・ジョンヒョク、パク・ジョンハク、ソ・シネなどが所属したモーションメディアと専属契約を締結、俳優活動に専念している。 今年開封された映画'二つの恋愛','どのように別れようか'に主演で出演して好評受けた
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2016   0 comments   0 trackback
Category :雑誌

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/29946-bd70025d

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR