FC2ブログ



スーパージュニア キュヒョンが去る29日音楽ファンたちの大盛況の中に単独コンサートの派手な火ぶたを切った。

キュヒョンは去る29日梨花(イファ)女子大学校大講堂で単独コンサート'秋であるように思い出;ある小説家の話'を開催、キュヒョンのやわらかくて暖かい感じの音色を満喫できる公演で観客を完全に魅了させた。

この日キュヒョンはライブ バンドの演奏に合わせて自身を秋パルラドで位置づけさせた初めてのミニアルバム'光化門(クァンファムン)で(At Gwanghwamun)'収録曲をはじめとして二番目ミニアルバム'再び、秋がくれば'収録曲など秋によく似合う甘美な曲らをプレゼントして観客らと近く交感した。

また、今回の公演でキュヒョンは11月中発売される間アルバムの収録曲2曲を最初公開、ファンたちの爆発的な呼応を得て新報に対する期待感を一層高めて、最強秋パルラドの帰還を予告した。

一緒にキュヒョンは自身が出演したミュージカル'モーツァルト!','ウェルテル'などで歌った曲らをリリースしてミュージカル俳優としての魅力を惜しむことなく見せたことはもちろん、ラッパー'キュワイ'に変身してBewhY(ピワイ)の'Forever'を格好良く消化して、ガールグループTWICE(トゥワイス)の'CHEER UP'をダンスとともに歌唱するなど多彩な姿を見せて公演の面白味を倍加させた。

この他にも今回のコンサートは公演タイトルでも知ることが出来るように、'小説家'をモチーフにして演出、タイプライター、本箱などの小道具を活用して色とりどりな雰囲気を作り出しただけでなく、映像と舞台が一つのストーリーのように自然に連結されるように構成してより一層目を引いた。

一方、キュヒョンのソロ コンサート'秋であるように思い出;ある小説家の話'は今日(30日)までソウル公演が進行されて、11月5~6日釜山(プサン)、ベクスコ オディトリウメソも続く予定だ

2016103010513409d.jpg
201610301051347df.jpg
20161030105134d7f.jpg
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2016   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/29487-22f93dfc

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR