FC2ブログ

'嫉妬の化身'チョ・ジョンソク表ジャーン私の私は片思い

986237.jpg
'嫉妬の化身'チョ・ジョンソクの片思いがつらい。 あきらめたくて遠ざかろうとしたが思いのままにならない。 結局にはコン・ヒョジンまで造成席の心を分かってしまってさらに切なくてジャーン私の私は愛が予告された。

去る29日午後放送されたSBS水木ドラマ'嫉妬の化身'(脚本書塾向け、演出パク・シンウ) 12回で目立つだろう(コン・ヒョジンの方)は梨花(イファ)神(靴)(チョ・ジョンソクの方)が自身が好きだという事実を知ることになった。 だが、百合は化身の友達である固定院(コギョンピョの方)と恋愛中. 予告篇を通じて自身が事実を知っているということを隠そうとする内容が描かれて化身の境遇がさらに胸が痛かった。

化身は定員が百合に向かった自身の片思いを悟って苦しがるとすぐにさらに苦しんだ。 それでも百合に向かった考えをやめることができないことが苦しかったし、百合を努めて冷遇しようとしたが痛い自身を見てあげてずっとそばでぐるぐる回る百合をどうしようもなかった。 結局定員と和解した彼は百合に定員が好きなことに対して話して二人の間を応援しようとした。

百合を追い落とすための化身の苦闘は終わりがなかった。 わざわざ百合を避けたが容易でないのでさらに苦しかった。 彼のからだにひっついたタコのように百合は化身のそばにあった。 好きな百合に定員に対して一つずつ話す姿がさらに切なかった。 もがいて百合を忘れようとする化身がまたとなく残念で切なく描かれた。

化身の片思いが大きくなるほどチョ・ジョンソクの延期(煙、演技)は草木が水分を吸い上げた。 全身を投げてワンマンショーを広げるチョ・ジョンソクはもう一度'嫉妬の化身'の中心となった。 感情が宿った表情演技からコギョンピョとの拳骨争い、そして心より百合に定員に対する話をする姿まで。 化身の感情変化をところでもつらく表わした。 このようにジャーン私の私は片思いによく似合うとは。

化身の心まで知るようになった百合. もう残ったのは百合の選択だった。 定員との関係は家反対にあたると予想される中で、百合が化身の片思いを受け入れるのか関心が集められる。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2016   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/29004-a0a5a208

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR