FC2ブログ

‘急性骨髄炎’ジス、‘ファンタスティック’現場復帰“治療並行”

986239.jpg
俳優ジス‘ファンタスティック’撮影現場に復帰した所感を明らかにした。

ジスは29日総合編成チャネルJTBCクムトミニシリズ‘ファンタスティック’(演出チョ・ナムグク、脚本イ・ソンウン)側を通じて“多くの方々が驚かれたはずなのに心配をかけて申し訳ない。 視聴者の方らと割った方々の応援に本当に多くの力を得た“コ明らかにした。

彼は”配慮の中に撮影会場に復帰できて心よりうれしくて感謝申し上げる”として“多くの方々の心配と関心に報いるところは元気な姿をお見せするということだと考える。 ‘ファンタスティック’も最後まで愛して、より一層元気で良い姿で視聴者方々を探して行く”と復帰所感を伝えた。

ジスの所属会社側は“現在の指数のからだ状態が完全に回復しはしなかった関係で現場に完ぺきに復帰をしたことではないが、作品に対する責任と演技に対する情熱で指数が撮影を始めた。 俳優の健康が最優先であるだけに主治医助言下に撮影して治療をずっと併行する予定”と付け加えた。

‘ファンタスティック’製作スタッフやはり“すべての製作スタッフがその誰よりジスの快癒を心より望んだが、明るい姿で撮影会場を探した指数の姿に感謝した心だ。 この日指数の現場復帰で‘ファンタスティック’撮影会場の雰囲気が一層熱くなった。 現在のジスのコンディションを考慮して最大限無理が行かない線で撮影を進める予定だ”として“今週放送で説の心境変化を起こす決定的事件と、一緒に正月とサンウクの関係にも大きい変化がおきてジスの存在感が光るものと見られる。 放送を通じて必ず確認して下さったら良いだろう”と頼んだ。

一方この日公開されたジスの現場スチールカットは劇中片思いするパク・シヨンに渡すプレゼントを選ぶ場面だ。 二人はお互いに対するどんな情報も分からないまま‘姉種’と‘弟(妹)種’に通じて温かい縁を継続する間. 偶然にサンウク(ジスの方)が正月(パク・シヨンの方)の名前と年齢を知るようになって、その後にも積極的に正月に近付くサンウクとそのようなサンウクの純粋で真心に充ちた心に妙に揺れる正月がサンウクの連絡を避けて距離感を置いてこれは状況なので気がかりなことを刺激する。

‘ファンタスティック’ 9回は30日夕方8時30分JTBCで放送される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2016   0 comments   0 trackback
Category :トラブル

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/28995-47e2b12f

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR