FC2ブログ

アン・ジェウク〓ソ・ユジン、養育は彼ら夫婦のように

987062.jpg
'子供が五'子供たちに向かったソ・ユジンとアン・ジェウクの努力が次第に光を放っている。子供たちも自分たちの状況を理解していく姿を見せた。

30日放送されたKBS2週末ドラマ'子供が五'ではウィーンが(クォン・スジョンの方)服を置いて広がった葛藤を賢く解決していくアン・ミジョン(ソ・ユジンの方)とイ・サンテ(アン・ジェウクの方)の姿が電波に乗った。

この日放送でアン・ミジョンはチャン・ミンホ(チェ・ジョンウの方)と璞玉順(ソン・オクスクの方)を訪ねて行ってウィーンが誕生日に招くと話した。 チャン・ミンホと璞玉順はアン・ミジョンの話に有り難く思った。 だが、アン・ミジョンは書類を先に作成しようとしながら共同養育協定書を差し出した。 協定書の条項を見たチャン・ミンホと璞玉順は当惑した。 だが、アン・ミジョンは自身の主張を曲げなかった。 結局両側は協定書条項を調整して妥協した。
987061.jpg
以後屋上に上がったアン・ミジョンはイ・サンテに自身をウィーンがママと認定しないことに対して不満を吐露した。イ・サンテは自身が話せない理由があるとし家に入って見せることがあると話した。引き続きイ・サンテは共同養育協定書を見せないで自身を不安にさせたとアン・ミジョンに不平を言った。

家に帰ってきたアン・ミジョンは自身が買った服をピンにプレゼントした。 アン・ミジョンは自身が幼かったときからお金を節約して使わなければならなかった理由をピンに説明して服を買うことが出来なかった私たちの(クァク・ジヘの方)に謝った。 以後イ・サンテが入ってきてピンに屋上キャンプを行こうと話した。 アン・ミジョンは私たちに共に寝ようと話して私たちの心を解いた。

アン・ミジョンと共に寝た私たちは兄さんが思い出すとし合宿を提案した。 引き続きすべての子供たちは居間に集まって共に眠りを誘って和気あいあいとした雰囲気をかもし出した。 キャンプを出たイ・サンテとウィーン利刀お互いに真心を打ち明けて切ないということを伝えた。 以後ウィーンが誕生日には家族みんなが集まってウィーンが誕生日を祝って楽しい時間を過ごした。

その間イ・サンテとアン・ミジョンは知らず知らずに友達で兄弟姉妹になった状況をたやすく受け入れることができない子供たちによって多くの心配をしてきた。 それにもかかわらず、二人は着実にお互いの子供たちの心を動かすために努力したし子供たちも少しずつ心を開き始めてこれらの努力が結実を結んでいっている。 難しいようであったのが二つの家族が一つになっていく姿が視聴者たちに温かさを抱かせる。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2016   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/28021-ed33178a

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR