FC2ブログ



コーナーに追い込まれたパクユチョン, それでも応援する視線はあった.

30日午後 6時 30分ソウル江南警察署では性暴行疑惑に巻き込まれた歌手兼俳優パクユチョン(30)の召還の調査が進行された.

取材陣は彼が到着予定である警察署正門から通路まで陣を張って座って待機した. この時目立つ人物たちが登場した. カメラやノート・パソコンもない彼らの正体はすぐパクユチョンのファン. これらは三三五五集まってパクユチョンの登場を待った.

先立ってパクユチョンのセックススキャンダルが言論を通じて知られると, 彼が属したグループ JYJを応援するコミュニティである JYJ ギャラリーは "パクユチョンが性を商品化する所に出入りした以上, 不当さを打破するために争って来たペンドムが彼を支持するということは不合理説だ"と言いながら支持を撤回した事がある. ファンさえ続いたセックススキャンダルには頭を巡らしたわけ.

しかしパクユチョンを応援するファン心も甘くないようだ. この日彼のファンは警察署の中と外を書聖ながらパクユチョンの出頭を待った.

長い待ちあげく現われたパクユチョンはやつれて青白い表情だった. 現在共益勤務要員身分である彼は江南区役所で退勤後, 江南警察署に越えて来た. パクユチョンは "心配をおかけして申し訳ない"と言いながら警察の調査にまじめに臨むという意思を表明した. 果して彼が自分を支持するファンの期待に応じることができるか帰趨が注目される.

先立って去る 10日 20代女性 Aさんはパクユチョンが自分を性暴行したと主張して, 彼を告訴した. Aさんは去る 4日江南の一遊興酒店トイレでパクユチョンが自分を強姦したと述べた. 以後 Aさんは 5日ぶりに "強制性がなかった"と言いながら告訴取下げ場を提出した. しかし 16日と 17日にわたって Bさんと Cさん, Dさんなど追加告訴人が登場した.

該当の事件は現在性暴行疑惑を越して恐喝事件にまで滲んだ. 一番目事件からパクユチョンの無嫌疑を主張した所属社シゼスエントテインモントは "Aさんが合意条件で 10億を要求した"と言いながら, 音声ファイルを証拠で提出した. どろけんかになったパクユチョン性暴行疑惑, 長々しい法的攻防が予告された。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2016   0 comments   0 trackback
Category :5人の東方神起

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/27476-a6b84252

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR