FC2ブログ

女を泣かせて 37,38話

37回お父さんやほっとく重い人はくびは私は日

カン会長(イ・スンゼ)の家で追い出されたウンス(ハ・ヒラ)はドギン(キム・ジョンウン)を尋ねて息子のヒョンソに対する仕返しすることができると自分を助けてくれと言ってする.
ギョングテ(チイルジュ)はヒョンジョン(李ダイン)に会って自分にまた帰って来なさいと言うのに...

38回確かにお父さんの声が録音されているんです.

ウンス(ハ・ヒラ)はドギン(キム・ジョンウン)にカン会長(イ・スンゼ)がペクドヒョンの死を糸を引いた証拠街残っていると言う. ドギンはボックリェ(キム・ジヨン)にギョンチョル(インギョジン)がたくさん痛いと言って軽鉄を病院に行かせる.

・・・・・まさかのウンスの変身。カン会長が人殺しをさせたと確信して取引のカードを手にしたと意気揚々とカン会長に宣戦布告したものの、ドギンの働きでカン会長は無実、別の人間が殺させたのだとわかると、ウンスは万事休す。カン会長に完全に敗北したとわかるや、憑き物が落ちたように手のひら返し。
ヒョンソにもいつまでも自分に未練たらしい情けないジンミョンにも遺言めいたことを言い、カン会長には跪いてヒョンソの命乞い。
縁を切るからヒョンソを受け入れてほしいとすがる。
そして一人川に入っていく。
でもねー、今までやってきたことがあくどすぎるし、誰に対しても罵詈雑言、醜いところをすべて見てきたので、自殺も狂言じゃないかと疑っちゃうわ。
だってヒョンソに置手紙すればきっと誰かが、たとえば自分に従順で献身的なジンミョンがきっと助けに来てくれるって計算してたんじゃないの?
実際には近くにいたカン会長が引き返してウンスを救ったけど。
そしてそのまま倒れちゃった会長。
まー、会長もいろいろ後ろ暗いことはあるけど、自分の身の潔白を証明してくれたドギンにきちんと謝罪した後で良かったわ。

それよりなにより、号泣させられたのはギョンチョル一家。相変わらずギョンチョル母に泣かされる。
末期の胃癌にかかったギョンチョルよりも、孫を喪い、今また兄弟の中で一番しっかりして頼りにしていたギョンチョルに先立たれるかもしれない不幸に見舞われるなんて。
ギョンチョルが元気なうちに、時間がない、と末娘のギョンアの縁談を勧めたドギン母にも今回は拍手。グッジョブ!!
「私がお嫁に言ったときはギョンアは7歳だったのに、もう結婚する年になったのね」とドギン@キムジョンウンさんもそのセリフを言うだけで涙ぐんで。
「出張で海外に行くよ」とドギンに治療費は心配するな、私に悪いと思うならお金を受け取ってと説得され、治療することにしたギョンチョルは母に、悲しい嘘をつく。
何もかも知っている母も騙されたふりで「私の心配はいいから、行っておいで」と送り出す。平静を保って送り出そうとするんだけど、ドギンと一緒に立ち去る後姿に思わず「ギョンチョルー!」と叫んで「愛してるよ」と絞り出す。
ギョンチョルもたまらず振り返り駆け寄って母を抱きしめ「産んでくれてありがとう」と心を込めて感謝の言葉を告げる。

あー、そうか、このドラマは富と名誉があってもお金が絡んで欲にまみれた醜悪な財閥一家と、貧しくともお互いを思いやり暖かな幸せな家族の対比を描きたかったのかな、と気づいたわ。ジナンとヒョンボクさんも豪邸より前の家の方が落ち着くって言ったものね。
ドギン恋愛話はいつのまにかどっかにいっちゃったけど、はじめはそこがメインだったものの、なんだかおまけくらいな感じになったわね。何より財閥を守ろうと必死になるジヌにちっとも魅力を感じなくなったから、どーでもよくなったわ。
ドギンが幸せになれるならジヌと結ばれるのもありだけど、今は元夫が大変なときだから、ハグどまりね。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 19.2016   0 comments   0 trackback
Category :女を泣かせて

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/26712-cbb2ae43

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR