FC2ブログ

星になって輝く 128話

ギョンジャとツンシックはもう一度お互いに対する心を確認して, モランの行方を尋ねようとしていたソングクはモランが居酒屋で働くという事実が分かるようになる. 一方ボンヒとジョンヒョンはジーパン生産のために努力して, そうする中ボンヒは偶然に消えたモランと再会するのに…

・・・・・ついに終わっちゃったー。この枠の日々ドラマにしては(笑)、とっても良い最終回だったわ。
ボンヒとジョンヒョンの結婚後を見せてくれて満足。でも仕事中心で、二人の甘い家庭生活ものぞけなかったし、ソングクがついに完成させたみんなが住むマンションも見ることができなかった。贅沢を言うならそこがちょっぴり残念。

あれほどボンヒを憎悪し悪行の限りをつくしたといってもいいモランは、すっかり真人間に変身。お産の大量出血で命の危険にあるボンヒを「いくらでも採ってください」と自らの輸血で救う。今や姉想いのけなげな妹。そしてボンヒの無事と赤ちゃん誕生、家族たちの喜びようを陰から見守った後そっと姿を消す。
ソングクはモランから「ボンヒに居場所を言ったら殺すよ」と言われたものの、おそらくボンヒのためにもモランの現在を確認する。
酒場で女たちのドレスのお直しをしているモラン。

ボンヒは出産後、赤ちゃんを姑に預け仕事にいそしむ毎日。コートを大ヒットさせ、今度はジョンヒョンと国民的ジーンズ製作に取り組んでいる。
偶然町で出会ったモランを追いかけブティックに連れてくると、モランを店に迎えると誘うがモランは断る。
お互いに心の中では思いやりながら、会えば憎まれ口をたたき合う二人。
モランはその後エスクに面会に行き、無期懲役の実刑を受け刑務所の中にいても「いろんな資格をとれば模範囚で死ぬ前に出られるらしい」といきいきと語るエスクを見て、「こんな中でもママはあきらめないのね。」と感嘆。
「そうよ、私のような生き方をしたらダメだけど、人生と夢はあきらめちゃ駄目」というエスク。

このシーンは衝撃だった。エスクはこのドラマで徹底した悪として描かれ人を殺した罪悪感や後悔、本心からの謝罪をいまだに感じない厚かましい女性だけど、そんなエスクが娘に教えることがあっただなんて。ずうずうしいからこそ生に執着し、這い上がろうとするのだともいえるけど、生きること、生き続けることが人間の善だとすれば、その意味においてはエスクの姿勢は全く正しいのかもしれない。

モランはエスクの言葉を受け、今度は自分からボンヒを訪ね「私、やり直したいの」と言いだす。喜んで歓迎するボンヒ。そのときボンヒはドンピルが遺した金庫が開かないことをモランに話す。エスクのお誕生日が暗証番号だった。ボンヒへの髪飾りを遺してくれたドンピル。
「あんたには何を?」とボンヒはモランに聞く。「私には物じゃなく、言葉よ」。息を引き取る前ドンピルはモランに「ボンヒはお前の姉だ、頼れるのはボンヒだけ。いい妹になれ」と告げていた。「今はまだ秘密。私がちゃんと守れたらそのときに話す」というモラン。

衝撃的シーンと言えば大爆笑したギョンジャさんとチュンシクのラブシーン。情熱的にキスを交わす二人はソングクたちに見咎められる。ソングクは誰を怒るかと思えば「ギョンジャさん、襲ったら犯罪だぞ。おじさん、ごめん」って(爆)
まるでギョンジャがチュンシクを食べてるみたいに見えたものね。
純愛お二人の結婚式にはジョンヒョン、ボンヒ、モランも列席。全員登場で大賑わいの楽しい宴。ボンヒのときよりみんな幸せそう。

ラストはジョンヒョン、ボンヒ、ソングク、モランが並んでそれぞれの仕事場へ歩んでいき、ボンヒがデザインブックに「さあ、今度はどんなデザインを作ろうかな」と自分に語りかけるところで終わった。
気になっていたソングクとモランだけど「モラン、ちゃんとした生き方をしろよ」とソングクが言えば「あんたもね」とモランが言い返す、なかなかいい感じ。今はいい友達、悪友って雰囲気だけど、ひょっとしてという可能性もなくはないかなー、今のモランならちょっと気の強い女の子程度なので、男らしいソングクとは釣り合うかも、と思えたわ。

子役時代、ユビンちゃんがジョンレにいびられて胸が痛かったし、途中はドロドロでエスクとモランの悪行に辟易したけど、ジョンヒョンとボンヒの純愛は守られ結実したし、最後は清々しい視聴後感だった。
来週から始まる新しいドラマも面白いといいな。

スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 14.2016   4 comments   0 trackback
Category :星になって光る

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.05.14 22:26 | | # [edit]
鍵コメ様(^O^)
ご丁寧なコメントありがとうございます。

次回ドラマも同じようなはじまりみたいですよ。
この枠は時代背景が同じですものね。
あとはキャストに感情移入できるか、ですね。ヒロイン次第?
そしてメンズのイケメンぶり次第でしょうか。

体調はいかがでしょうか。
まさか、エスクとモランの毒気に当てられましたか?
気候不安定なので、お気を付け下さいね。韓ドラ視聴でお元気を取り戻して下さい。
お大事になさって下さいね。
2016.05.15 07:34 | URL | まりあんぬあしゅー #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.05.15 23:53 | | # [edit]
鍵コメ様(^O^)
コメントありがとうございます♪

やっぱり毒気に当てられたんですね。
たいしたことがなければよろしいのですが。
ホームドクターを決めるのはなかなか難しいかもしれませんね。対応が変わってくるのは寂しいですね。
またよいクリニックが見つかるといいですね。

さて、今日から新ドラマが始まりましたね。
これから長い間じっと我慢して視聴して、「星になって輝く」のようなさわやかな視聴後感が得られるかどうでしょう。
ボンヒ役の女優さんはクラシックな顔立ちでしたが、今度はアイドルのようでかなり現代的ですね。

長く拝見していると役者さんにも愛着がわいて、他のドラマで見かけたときについ応援する気持ちになりますね。今後の皆様の活躍にも期待したいと思います。
2016.05.16 21:33 | URL | まりあんぬあしゅー #- [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/26615-0448d8ce

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR