FC2ブログ

星になって輝く 96話

モランは公募当選者に首席デザイナー席を渡してやるという記事を見てこれをミスンに物言いをつけて問って, ボンヒはボングソンを助けるために対英紡織に行ってから疑問の書類を見つける. 一方, 刑事たちはボンヒ父殺人事件を再捜査するとドンピルとエスックを尋ねて来て彼らを驚かすのに...

・・・・・きゃあー、興奮のラスト!(*^。^*)

ジョンヒョンとボンヒのお互いの誤解がとけて、ジョンヒョンがボンヒをきつく抱きしめたヽ(^。^)ノ
しかもモランの目の前で、最悪のギャラリーがいることなどおかまいなし(笑)

ボンヒはドンピルオフィスに忍び込んでジョンヒョンと鉢合わせしたときに、ジョンヒョンの薬指にモランとの婚約指輪じゃなく、自分とのカップルリングがはめられていたことにひっかかる。
そして、結婚式の日取りを決めたと言うモランの言葉はモランお得意の大嘘だと気づいた。ジョンヒョンめがけて走り出すボンヒ。
ジョンヒョンにそのことを聞こうとした瞬間、ジョンヒョン会いたさにモランもやってくる。
モランに怒りをぶつけるボンヒ。「ジョンヒョンさんと結婚するって嘘でしょ!?あなたのついたウソのせいで、私はソングク兄さんにひどいことをしたじゃないの!騙されたせいで、自分を偽ってソングク兄さんの気持ちを受け入れてしまった」。
今度はジョンヒョンが、ソングクのボンヒと付き合ってる、俺の女だ、結婚すると言ったのはソングクの見栄はったりだと気づく。

思わずボンヒを抱きしめるジョンヒョン!ボンヒはびっくりしてもがくが、かまわずにさらにぎゅっと抱きしめる。もう絶対に離さない、とでもいうように。

ビジュアル的にはソングクの方が好みなんだけど、ジョンヒョンのキャラが素敵だわ~。ソングクは「もう他の男を見るのが絶対に我慢できない」といらいらするけど、ジョンヒョンはソングクとボンヒのキスシーンを見ても腹を立てたり無駄に嫉妬したりしない。
ボンヒが誰を選ぼうとボンヒへの愛は変わらないとばかり、ボンヒの夢の実現のために生地つくりを黙々と頑張る。
大きくて深いボンヒへの一途な愛。これぞ韓ドラマジックだわ。ヒロインの相手はこういう大きな人物じゃなくちゃ。

スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2016   0 comments   0 trackback
Category :星になって光る

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/25791-556b8bb9

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR