FC2ブログ

星になって輝く 80話

エスクはジェギュン殺人事件の犯人がユン会長だと話せと提案して、ミスンは牡丹(モラン)がますます壊れるのを見てどのようにするべきか悩む。 一方、ドンピルの計略でユン会長はわいろ供与と政治資金法違反疑惑を受けて検察に起訴されて、牡丹(モラン)はこれらすべてのものがポンヒのせいだと話してポンヒを苦しくするのに...

・・・・・80のキリ番は、ジョンヒョンとボンヒの悲しい別れの回になってしまった・・・・(;O;)
二人の号泣シーンを見てついほろっともらい泣きしちゃったわ。さほど思い入れなかった美男美女カップルでもない主演二人に(失礼(~_~;))、まさか泣かされるなんて。
ボンヒは母の胸に抱きついて、ジョンヒョンはイスに座ってボンヒとの思い出を回想するうち、崩れ落ち床にしゃがみ込んで苦しそうに男泣き。二人とも本気で辛そうで、痛ましくて。
ジョンヒョン@イ・ハユルし、「ウンヒ」の時には棒読みでどうしようって感じだったのに、演技が格段に上手になったわねー、しみじみ。

モランの狂気に踊らされる大人たち。モランの言うがまま。愚かなミスンはエスクに言いくるめられ、モランの演技に騙されてボンヒにユン会長がボンヒ父を殺させた仇なのだ、そんな会長の息子とは別れてしまえと指図。
それでなくても毎日キツイ姉にジョンヒョンとの交際を責められて、ユン会長は逮捕されジョンヒョンが心配なのに、ミスンにまで怒鳴られてボンヒは弱気になってしまう。

ジョンヒョンも父が釈放されたものの倒れて入院したことで、会社への責任を感じ、ボンヒとの固い約束が揺らいでしまう。
ボンヒから別れを切り出そうとすると、それを押しとどめジョンヒョンは自分の口から「僕たち別れよう」と告げる。

茫然としながらそれぞれの家にたどり着くと、ただ号泣するしかない二人。
二人の別れを確認してほくそえむモランだけど、ジョンヒョンはボンヒと別れたとしてもモランを獣扱いして毛嫌いしてるのに、果たしてモランが望むような展開になるかしら。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 09.2016   0 comments   0 trackback
Category :星になって光る

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/25369-546b904d

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR