FC2ブログ

家族を守れ 96話

スボン(ピョン・ヒボン)が痴呆という事実を知ることになったホジェ(縛鉄号)はお父さんを療養院に送るという話をして、スボンは大きい衝撃を受ける。 一方、アン・ギフィ(イ・サンスク)がウジン(ジェヒ)の予備妻の母という事実を知ることになったヘス母(キム・ヒョンジュ)はその場で衝撃で倒れてしまうけれど...

・・・・・ヘスをいつまでも苦しめるウジン母。心配して様子を見に来たと言いながら、ウジンと会ったらしいとわかると、途端に「約束を破る気?もう会うな。ここに来るのも最後だ」と冷たい態度。何も言い訳せず謝るだけのヘスを見かねたセミが、ヘスをかばって「会いに来たのは先生の方。お姉ちゃんに文句を言う前に先生に話して」とかばう。

セミの言葉が気になったウジン母は、ヘスには謝らないが、ウジンが心変わりしては大変、と「イェウォンが可哀想でしょ」とヘスには会いに行くなと告げる。
ヘスに本当に別れたのか確認しに行ったと思ったウジンは、ますます母にあきれる。

イェウォンの病状は心配するが、投げやりな態度のウジンに、イェウォンは「私を愛してないの?」と聞く。ウジンは「そんなことを言うにはお互いに知りすぎた」と吐いて捨てる。
ウジンはヘスにも、イェウォンにも、母にも、自分自身にも誰にも誠実じゃない。

ヘス母に「僕と結婚する人の母親です」とイェウォン母を堂々と紹介する残酷さ。もうこうなったら、悪役だわ。

スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 12.2016   0 comments   0 trackback
Category :家族を守れ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/24247-779e17f1

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR