FC2ブログ



俳優イ・ヨンエがソン・スンホンと演技呼吸所感を明らかにした。

30日江原道(カンウォンド)、江陵(カンヌン)種マークホテル パダホルで俳優イ・ヨンエ、ソン・スンホンが参加した中でSBSドラマ'サイムダン、the Herstory'記者懇談会が進行された。

この日イ・ヨンエは"過去子供を産む前、夫と烏竹軒(オジュコン)にきて大きい木にコインを入れて良い子供を持つようにしてほしい祈ったこともある。 坡州(パジュ)にある栗谷(ウルゴク)家族墓に行ったこともあった。 昨日も夫、子供たちと烏竹軒(オジュコン)に行ってコイン入れて再び祈祷を捧げた"として"'サイムダン'開始前良い気勢とエピソードがパズルのように合って入る感じだ"と明らかにした。
引き続きソン・スンホンとの演技呼吸を尋ねた質問に彼女は"フィクションとノンフィクションがあるが、ソン・スンホンとの愛が胸が痛くて大きい共感を起こすだろう。 ソン・スンホンが史劇をしながらサイムダンを凌駕する第2の転換点になることと考える。 期待して下さっても良いようだ"と説明した。

一方'サイムダン'は朝鮮時代サイムダン シンさんの人生を再解釈した作品で天才(天災)化がサイムダンの芸術魂と不滅の愛を描く。 イ・ヨンエがサイムダンとソ・ジユンの1人2役を引き受けて、ソン・スンホンは男主人公イ兼で落下点なった。 2016年下半期放送予定.

20151130123741555.jpg
20151130123741fd3.jpg

‘サイムダン’ソン・スンホンが初めての正統史劇の苦衷を打ち明けた。
30日午前江原道(カンウォンド)、江陵市(カンヌンシ)一帯でSBSドラマ‘サイムダン、the Herstory’(演出ユン・サンホ、脚本パク・ウンリョン/以下‘サイムダン’)現場公開および記者懇談会が開かれた。

ソン・スンホンは“ひげを付けて韓服を着る正統史劇は初めて”としながら“それだけ初めには挑戦的なメンが多かったようだ。 現代劇とは違うように見慣れないのも多くて。 俳優は経験してみないのを延期する時最も大変なのではないか。 どうしても暮らしてみなかった時代の人々の話をするということ自体からなじみがうすくて大変なことと考えられる”と話し始めた。

引き続き“イ兼はサイムダンの初恋であり自由な魂を有している一人の男なのにサイムダンを最後まで愛するが実存人物はいや”として“延期(煙、演技)をする立場では多様な姿を見せて枠にはまらなかった延期(煙、演技)ができるというのが長所であるようだ”と明らかにした。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2015   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/23533-299ed1d3

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR