FC2ブログ

星も月もあげる 21,22話

前回からの続き、勝負の行方を緊張してみたのにぃ。ちょっとちょっと、チェウォンとギョンジュのパン対決は発表もカットして、いきなりギョンジュチームの祝勝会場面になってるじゃない。肩すかし。

しかもくだらないカラオケシーンが延々と続くし。妹が負けたっていうのに、ミニョクは喜びすぎ。やっぱり養子のひけめでチェウォンを見返したい気持がどこかにあったのかしらって、疑いたくなっちゃう。
チェウォンはギョンジュをやけにひいきする兄が面白くない。自覚がないみたいだけど兄に忠告。
「他の人ならいいけど、ギョンジュだけはだめ。」ただの妹のヤキモチにしか聞こえないかもしれないけど、因縁があるもの。

チェウオンもいくらギョンジュとの賭けに負けたからって、そんなに兄がギョンジュと接近するのが嫌なら、兄に真実を言えばいいのに。自分を殺しかけた犯人こそがギョンジュだって。

ギョンジュも二人が兄妹だと知りショック。だって過去の悪行をばらされたら終わりだもの。
でもそんなことでめげないギョンジュはすぐに悪知恵を働かせる、なんとしても御曹司のミニョクを手に入れるためにね。

まずチェウォンの期限をとるためにコンペで落ちたチェウォンのパンを復活販売させることに奔走。
胡散臭いチェウォンの手のひら返しが信じられないチェウォンは「私のパンに触れないで」ってはじめは断るものの、ギョンジュのその場しのぎの嘘にまんまと騙され承諾。

ギョンジュときたら、自分が一番をとりたいがためにチェウォンを屋上におびき出して閉じ込めたことを、言うにことかき、「仲良くなりたかったから呼び出した。でも父が危篤になって行けなかった。」と大芝居。

こう言っておけば事件が明るみになっても言い訳になるもの。
ずる賢い。

それよりも今回の2話はシヌがほとんど出てこなくて、シヌ妹のおバカな行動が家族にばれて大騒ぎになったことがメイン。
主演が出ないドラマって(・.・;)
シヌ妹は勝手に予備校を辞めていた。それが父にわかって、父は嘆きながら大激怒。それより怒ったのは祖母。
「悪魔よ出ていけ」と言いながら塩だかなんだかを、投げつけていたのには爆笑。
気持はわかります。

スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 28.2012   0 comments   0 trackback
Category :星も月もあげる

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/2332-0e0d3197

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR