FC2ブログ

アングリーママ 12話

12回うちの母さん間違えば出た本当生きられなくて。

ガンジャ (キム・ヒソン)の停滞(正体)を知るようになったサンテ(パロ)はアラン(キム・ユジョン)に背信を感じて、アラン(キム・ユジョン)はサンテを防ぐためにホン会長(パク・ヨンギュ)の家を訪ねて行く。
ガンジャ はカン・スチャン(パク・グニョン)の選挙遊説場を探してジョンウ(キム・テフン)との関係を暴露したビラを回して、カン・スチャンはその背後でジョンウを疑うけれど..

・・・・・いつもガンジャの危機的状況で次回に続く、なんだけど、11話終わりはサンテがガンジャとアランが親子だと知ったところで12話へ。でも12話の最後はそれどころじゃない。絶体絶命のガンジャ。

ガンジャとコンジュの同級生、エヨンは曲者だったわね。友達だからって始めから信用してたガンジャは、エヨンがホン会長とジョンウの両方から利用され使い捨てられるだけの存在だと、エヨンに同情して救い出してあげようとするんだけど。
エヨンはガンジャに助けを求め、味方になるふりをして、実はホンとジョンウの指示でガンジャを裏切るべく、ガンジャとアランが親子だという証拠の会話を録音する。

そしてカンスチャンとジョンウが親子関係だとビラを配り、マスコミを扇動して追い詰め、あと一歩のところで破滅させるところまできたのに、スチャン愛人だったジョンウ母と冷血で卑劣なスチャンとの会話録音テープを流すはずが、エヨンの裏切りで水泡に帰すどころか、ガンジャの正体をばらされ、息の根を止められそうになる。

今回もボクトンの可愛いこと(#^.^#)
アランはサンテの方が気になるみたいね。ボクトンの方がよっぽどかっこいいのに。まあでもボクトンも好きな人はアランじゃなく、ガンジャママの方だから。それをガンジャが「あんたの気持ちはわかってる。私のことを」と言いかけると、「靴のひも結んだり、そっちが先に」ってまるでガンジャが惑わしたみたいに言うのよ。そんなわけないじゃないの(笑)
初恋は失恋ね、可哀想なんだけど、ほのぼのして笑えるわ。

スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 12.2015   0 comments   0 trackback
Category :アングリーママ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/22635-26616f49

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR