FC2ブログ

離婚弁護士は恋愛中 13,14話

13話
別れる理由、別れることができない理由

チョック・ヒとミンギュが一緒にいる姿を見るだけでも苦しいジョンウ、事務室家族視線も気を遣わないままチョック・ヒに対する心をあきらめないで求愛する。 いよいよハンミリ動画を手に入れることができるようになるように白いチャ・ユランとの約束場所に行っている間彼女がハンミリとともにいる姿を目撃する。
一方チョック・ヒは整形外科医師の夫に見られなく家庭暴力にあってきた依頼人を助けようとしたが暴行容疑者に集まることになって、現場を目撃したジョンウ は慌てるけれど...

14話
そのまま、愛しよう

チョック・ヒは資格停止が解ける日が近づくとすぐに政友との本当に別れのために'選択'を離れて一人立ちする準備をする。 ミンギュはお父さんに下情との婚約破棄宣言をしてDKグループとの挨拶席に参加しない。 一方、ジョンウはミンギュがチョック・ヒのためのプロポーズを準備しているという事実を知ることになるけれど...

・・・・・あー、面白い♪
このドラマ、こんなに面白いなんて期待してなかっただけに、すごく得した気分(#^.^#)

チョッキはジョンウ母の反対で、母と仲たがいさせてまで結ばれるのは不本意と考え、別れを宣言。ジョンウは受け止められず、「僕の片思いから始める」とあきらめずにアタックし続け、事務所のみんなの前でもチョッキへの恋心をカミングアウト。
チョッキはミンギュを隠れ蓑に利用。ミンギュとジョンウはライバル心を燃やす。

ミンギュとジョンウがひとつベッドで寝てしまい、翌朝びっくり、焦って飛び起きる。その後洗面所で歯磨きのときにミンギュの筋肉むきむきの体にコンプレックスを抱くジョンウに対して、ミンギュはジョンウのどこに負けたと思うのかなと見ていたら。
なんとジョンウの水をはじく瑞々しい肌だった(笑)

恋模様はともかく、今回の離婚相談で、チョッキが夫を暴行した容疑で逮捕されるという急展開にびっくりしたわ。
DV夫からの暴行でSOSを発した依頼妻の元にかけつけたチョッキは、逃げる妻を追う夫を阻止するために思わずそばにあったトロフィーを夫に投げつけてしまう。おそるおそる現場を見たチョッキは驚愕。夫は頭から血を流し意識不明に陥っていた。
ジョンウが呼んだ警察が駆けつけ、夫婦の幼い娘が「あのお姉ちゃんがやった」と証言。その場でチョッキは逮捕されてしまう。

ジョンウは犯人がチョッキと決まったわけじゃない、と現場検証、夫が倒れた原因となった凶器の特定を進めていく。
かけつけたミンギュはチョッキのために夫と示談交渉をしようとして、夫の意識回復のために国内の名医を集める。
ここでチョッキへのそれぞれの愛し方の差が出たわね。ジョンウはチョッキの無罪を信じ、容疑をはらすべく奔走。ミンギュはチョッキが犯人がどうかは関心がなくとにかくお金で解決しようとする。
うまいな~、こういうさりげない対比の演出。
そして案の定ジョンウの推察通り、実は妻が夫を消火器で殴っていたことが判明。ジョンウに説得された妻が自白する。チョッキは無事釈放。
ミンギュは釈放祝のお豆腐も贅を尽くし、一流の料理人を呼んでさまざまな味のものを用意する。

ミンギュは二人が別れたと知り、いよいよチョッキにプロポーズしようとサプライズ企画。なんと指輪を10個以上用意、ショッピングモールを貸切にする。おおげさ(笑)
でもチョッキは「先輩の言いたいことはわかった。でも私の答えはごめんなさい」。ミンギュ茫然・・・・・

プロポーズ大作戦のことを知ったジョンウは思わず現場に走り出す。チョッキを見つけたジョンウは「もうやめる。君を忘れようとしたけど、無理だから。あきらめるのをやめる。僕たち、困ったときは愛し合おう」とあらためて愛を誓い、チョッキも素直に受け入れる。

再び想いをひとつにした二人。あとはジョンウ母の反対だけが障害だけど、案外それはすんなり解消すると思うわ。
スアがひた隠しにしている、ジョンウの命の恩人が、実はチョッキだとわかればね。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 01.2015   0 comments   0 trackback
Category :離婚弁護士は恋愛中

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/22445-5cc2d1a3

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR