FC2ブログ

離婚弁護士は恋愛中 9,10話

9話
一人だけ愛する者、有罪?

プルリュンニョマン30人、韓国版カサノバ夫を置いた依頼人が訪ねてきた! 姦通罪がなくなった以後家でプルリュンニョと遠慮なくデートを楽しむなど傍若無人で妻に対する男、ジョンウはチョック・ヒまで触ろうとする男の姿に災いをこらえることはできない。 一方チョック・ヒを探した疑問の女性、離婚をさせてあげればハンミリに対する情報を与えると提案した彼女の肩にはトンバルラスカバンが関わっているけれど...

10話
あなたの手首をつかまえる人

意図しなく事務室職員らと旅行に行くことになったチョック・ヒとジョンウは虎視耽々二人であるタイミングだけ狙う。 おりしもジョンウの誕生日を知るようになるように白い3年前'そのこと'を挽回しようと政友のためのワカメスープ(ミヨックッ)を直接作って約束するがワカメスープ(ミヨックッ)のために広がった予期できない状況に慌てる。 一方ミンギュはチョック・ヒのために下情に婚約破棄を通知するが思い通りならないけれど...

・・・・・思いが通じ合ってからの二人のラブラブが止まらない(^_^;)
雨の日も晴天に思えるほど。「朝から23回も部屋に呼びつけてますよ」と言われるほど、ジョンウはチョッキを呼んでは、見つめ合ってデレデレにやにや。さすがに人目があるので、ハグしたりキスしたりはできないけど、傍にいるだけで嬉しいらしい。やれやれ。
見てる方がにやけちゃうくらい、目も当てられないいちゃいちゃぶり。

まあでも仕事は仕事としてちゃんと解決していくから、好感もてるカップルなんだけど。このコンビなかなか腕がいいもの。
様々な離婚事案が飛び込んでくるものの、一貫して残されている課題が二つ。
チョッキが弁護士を罷免された原因となった、女優と財閥の離婚問題から夫の自殺という悲劇に見舞われたセンセーショナルな事件。女優の弁護を引き受け夫の浮気と決めつけ勝利したチョッキだったけど、その後の女優の動きがどうも怪しい。
自分は操られていただけで、実は女優の悪巧みに利用されたのではないか。浮気をしていたのは女優の方だったのでは?という疑問からひそかに調査を続けている。

もうひとつ、ジョンウのトラウマ、過去の電車事故の際、気絶しかかっていた自分を救ってくれたハッカ飴をくれた女性。ジョンウは恩人を探していたが、協力していたスアが、その恩人が実はチョッキだと知り、二人の仲を嫉妬してその事実をもみ消してしまう。
「その人はもう亡くなったの」。でもジョンウはお墓詣りだけでもしたい。

ずっと探し続けていたその恩人こそ、愛するチョッキだと知ったら、ジョンウの想いはさらに高まるわね。スアには今でさえ勝ち目ないのに。

ストーリーも面白いけど、なにしろいい年して恋愛に舞い上がってる二人が可愛くておかしい。チョヨジョンちゃんとヨンウジン君がお似合いすぎて微笑ましくて、すごく素敵☆
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 19.2015   0 comments   0 trackback
Category :離婚弁護士は恋愛中

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/22224-9ecb0206

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR