FC2ブログ

伝説の魔女 33話

33回本当にお父さんがスインが刑務所に送ったの?

スイン(ハン・ジヘ)はトヒョン(コ・ジュウォン)が生きているという話を聞いて病室に訪ねて行って、トヒョンはスインが刑務所生活をしたとのことを知るようになる。
エンラン(チョン・インファ)はテサン(パク・グニョン)に会長職から退くようにすることが目的だと話すけれど..

・・・・・「頑張れチャンミ」とは違って、こちらではお邪魔虫役のコジュウォンし。コジュウォンしが夫だから、回想だけってことはないとは思ってたけど、まさか生きていたとはねー。

毎回楽しく視聴してるんですけど、もともとヒロインに感情移入してないこともあって、ちょっと今回は特に疑問噴出。
ドヒョンが生きていたと知って、いったんは病室に訪ねていき「生きててくれてありがとう」と号泣するものの、さっさと病院から出て行き、川べりで、ウソクからの着信を見つつ「なんで私ばっかりこんな目にあうの!?」と嘆き悲しみ泣きわめくスイン。

ちっとも同情も共感もできないんですけど(-_-;)
今度ばかりはジュランの「夫が死んで二年しかたたないのに、さっさと恋人を作って」という非難の言葉におおいに同感。
二年しかたってなかったのね。
同じようなお話の「願いを言ってみて」では、植物状態の夫を7年介護しての新たな恋だから、十分納得しつつ応援して見てたけど、たった2年で夫の死を忘れ去れるものかしら。
明るく強く前向きに自立するヒロインを描きたいから、夫とのことを振り返り懐かしむシーンを挿入してないのかもしれないけど、あまりにもあっさりしすぎじゃない?
もう少し夫のことを引きずってても良かったんじゃない?

ウソクも気の毒、夫も可哀想な展開だわね。
それなのに、自分一人辛いような悲劇のヒロインぶりのスインに好感持てないわ。

スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 11.2015   0 comments   0 trackback
Category :伝説の魔女

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/22079-6c3e87f5

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR