FC2ブログ

風の便りで聞きました 1話

990778.jpg
当代王様のロイヤルファミリー夫婦ジョンホとヨニは生まれて両親お言葉一度断ったことない優しい息子インサンの20才を控えてはきらびやかな前途(前の道)を拭こうと万全の準備を始めた。

だが、両親お言葉断ったことないという、先代を続く純血エリートインサンはこの前の春、庶民代表ソ・ボムにぐっすり陥って、前後なくて容赦ない'火遊び'を犯すけれど....

・・・・・日本放送前から、かなり関連記事をアップしていた、期待のドラマがいよいよ始まったわ。
実際視聴してみると、記事で読んでいたのとでは、かなりニュアンスが違うのでちょっとびっくり。一番印象的だったのは、ふだんかっこいいはずのイジュン君がなんと情けないこと(笑)

受験のためにしばらく会わずにいようと言うクールなボムに我慢できず、安易に妊娠させちゃって、ボムに会えなくてめそめそ、連絡を絶たれて居所がわからなくて涙が止まらない。
そしていよいよボムを発見すると、お腹が大きかったのでかなりの動揺。ボム両親に「うちの親に会わせます」とボムを連れ出したものの、事の重大さにおびえ、厳格な両親に事実を告げるのを恐れ、なんと脱走して一人入水自殺しようとしたり。
それも、水の冷たさ、汚さに超ビビリながらおそるおそる、足をつけようとしてたのを見た、ボムが、あまりの情けなさに自分から川にずんずん入っていく。「どうせなら思いっきりいきななさいよ!」。
「それでも母親か!?」って自分が死のうとしてたことなんて棚に上げ、必死にボムを止め引き上げるインサンはボムの覚悟、今までの苦労を思い、自分もいよいよ腹をくくる。
ママに電話して「これから帰る、話がある」というインサン。ソウル大に合格したばかりだというのに、インサンの嫁は最高の家柄からもらう、と早計にはやる両親がボムを受け入れるはずもないのは目に見えてるわ。
それでも赤ちゃんはそんな思惑に関係なく、月が満ちれば生まれてきちゃうから。

彼女ができた、って紹介されるのならともかく、いきなり出産間近なんて、晴天の霹靂よね。両親もお気の毒といえばお気の毒だけど、抑圧して優等生に育てすぎたせいで、たまったストレスが女の子への欲望に変に出ちゃったのね。

これからビビリのインサンがパパとしてどう成長していくのか興味津々。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 19.2015   0 comments   0 trackback
Category :風の便りで聞きました

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/21659-1a456329

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR