FC2ブログ



俳優イ・ビョンホンが映画'ターミネーターゼニシス'('ターミネーター5',アラン・テイラー監督)アメリカLAプレミア レッドカーペットに登場した。 論議後初めての公式席上だ。

イ・ビョンホンは29日(現地時間)アメリカ ハリウッド&ハイランド一代(一帯)で開かれる'ターミネーター5' LAプレミア行事に参加した。 この日行事には'ターミネーター5'のアーノルド・シュワルツネッカー、エミリークラークをはじめ映画の主役が総出動して席を輝かせた。

行事開始と共に'ターミネーター5'公式インスタグレムにはイ・ビョンホンの写真が公開された。 公開された写真の中イ・ビョンホンはブラック シュートを着てどこかを受験(凝視)している。
現在の映画'荒野の7人'撮影に真っ最中である彼は長くひげを伸ばして目を引いている。

続けて公開された写真ではアーノルド・シュワルツネッカー、ジェイスン クロック、エミリークラーク、ジェイ コートニとともに肩を並べて'ターミネーター5'ポスター前に立ってポーズを取っている。 多少緊張した表情のイ・ビョンホンの姿が目を引く。

同日イ・ビョンホン所属会社BHエンターテインメント側は"イ・ビョンホンは'荒野の7人'の撮影が真っ最中だがパラマウント社の要請と製作スタッフ(荒野の7人)の特別な配慮で日曜日一日ターミネーターLAプレミアに共にすることができるようになった"と説明した。

イ・ビョンホンは'荒野の7人'撮影スケジュールによってアーノルド・シュワルツネッカー、エミリークラークの'ターミネーター5'来韓行事には参加しない。 所属会社側は"来る8月封切りである'ヒョムニョ、刃物の記憶'広報には最大限参加するだろう"と明らかにした。

'ターミネーター5'は2029年ジョン コーナーが導く人類抵抗軍(郡)とロボット軍団スカイネットの未来戦争と1984年ジョン コーナーのお母さん紗羅コーナーを救うための過去戦争を同時に描く。

アーノルド シュワルチェノゴ、ジェイスン クロック、エミリークラークとイ・ビョンホンが出演した。 映画'トール:ダーク ワールド'とドラマ'王座のゲーム、'ソプラノス'のアラン・テイラー監督がメガホンを取った。 国内開封日は7月2日だ。
20150629111551566.jpg
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2015   0 comments   0 trackback
Category :映画

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/20754-96930dd8

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR