FC2ブログ

一途なタンポポちゃん 119話

ヨンスは一度も話したことなかった真心をトゥルレに取り除いてトゥルレを動揺するようにしてセヨンはトゥルレにデソンがまだ伴松斎をうらやましがっているという話を伝えるけれど...

・・・・・ドゥルレはセヨンから「テオさんは私から離れないって。私の勝ち」と言う言葉を聞き、ショックが隠せない。
「テオさんの気持ちは無視?」と一応反撃するものの、「あなたは優しい人たちに囲まれてるでしょ?私の方が哀れ。兄さんは絶対に私を見放さない」と自信満々のセヨンの前には弱々しくむなしいだけ。

その直後、ヨンスに呼び止められ、ヨンスはガンウクとの出会いからドゥルレへの愛を語り始める。
「社長との出会いはゴルフ場だった。社長のクラブを盗んだんだ。それをシン社長に告げ口されたが社長はそのクラブを俺にくれた。俺は社長の息子になりたかった。だから最初は君を憎んだ。君を探してると知って絶望したんだ。社長を助けるためにけがをして逃げ込んだ施設で君に助けられ、君をこんなに愛するようになるなんて。なのに君を苦しめてごめん」と素直なヨンスの言葉は、テオがセヨンに逃げ込みそうな今、弱ったドゥルレの心にいつになく響く。

ファングムオクはたんぽぽ握りのおかげで活気を取り戻し、大量の定期注文もとりつけて、皆元気で明るくなる。がそんな良い知らせを聞いてもドゥルレは憂鬱。
スンヒはヨンスから呼び出され、テオがドゥルレを捨て、セヨンの元に行ったと教えられ、愕然となる。
スンヒから聞かされたスジャはドゥルレに確かめる。否定できないドゥルレ。「シンテオの奴、本当に見損なったわ。」とスジャは憤懣やるかたない。私も本当に見損なってます。

仕事が終わるとセヨンのところに行きたがるテオにジュノは「そんなことして、最後まで責任とれるのか?結婚できるのかって聞いてるんだよ」と怒り出す。「そういう態度が一番残酷なんだ」と責める。
テオは今はじめてセヨンとの現実を突き付けられたように茫然となり、ドゥルレの「私の気持ちはテオさんのもの。これは別れじゃない。テオさんのことと思い出はいつも私の胸の中にある。心まで誰にも奪われない。」というけなげで優しい言葉を思い出す。

チャンマダムからセヨンのずる賢いやり口、テオの気持ちを傾けさせる悪巧みを聞いたデソンは、セヨンにテオを奪われるくらいならドゥルレとよりを戻させようとドゥルレを会うことにする。
ところが、いつもいい働きをしてよきアドバイスをするジュノが、愚かな行動に出る。一応セヨンにテオはあきらめろというつもりで、社長もドゥルレさんとよりを戻させるつもりで彼女に会う、とわざわざ教えに行く。
これを利用しない手はないと、セヨンはそこに電話をかけてきたテオに「あとで会いに来て」と頼む。
そしてドゥルレの元に現れ「パパはまだ伴松斎をあきらめてない。手に入れるためにあなたとの結婚を許した。どんな手を使ってでも奪おうとするはず」と入れ知恵。
直後にデソンから会おうと電話をもらうドゥルレはすっかりセヨンの言うことを真に受けている。

一方でセヨンはのこのこやってきたテオにわざと「パパがドゥルレを呼び出したみたいなのぉ」と教え、修羅場にテオを向かわせる。一人ほくそえむセヨン。

すっかりセヨンに惑わされたドゥルレは、伴松斎のことは置いといて、本心からテオと結婚してほしいと願うデソンに「その手には乗るもんですか。二度と伴松斎のことを口にしないで。今ここではっきりした。テオさんを諦めます。本当に別れます」と怒って宣言。
そこに駆けつけたテオはドゥルレの言葉を聞いたのか、ショックを受けた顔でドゥルレを見つめる。テオににらまれみるみる涙が膨れ上がるドゥルレ。

ドンスにまで「本当に死ぬつもりだったのか?」と狂言だと疑われるセヨン。そして「テオ兄さんのために薬を飲んだのか」と見抜かれる。誰がどう考えてもテオを手に入れるための狂言なのに、テオ本人がそのことに気づかないふりをしてる。
ドゥルレはドンスから聞かされテオがセヨンの元に行ったのはそのせいだといったんは納得したのに。
デソンが欲望から自分をテオと結婚させようとしていると誤解して、意地でもよりを戻さないと決断。

テオは、ドゥルレに甘えてるのよね。今はドゥルレの顔を見るだけで申し訳なくて辛いから逃げてるけど、時間がたって良心の呵責が薄れてきたら、もしかしてドゥルレの元に戻れるかもしれない、いつまでもドゥルレは待っていてくれる、ドゥルレは自分を決して見捨てないだろう、受け入れてくれるはず、とドゥルレが自分を愛しているとたかをくくってたのよ。
それがドゥルレの口から「別れます」と聞いて、失望するはず。
ドゥルレをまた怒鳴るのかしらね、自分が勝手なことして傷つけてるのに、やれやれ。
今はヨンスの方が男前に見える。ヨンスでもいいじゃん。きっとテオよりドゥルレのことを大切にしてくれるわよ。







スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2015   0 comments   0 trackback
Category :一途なタンポポちゃん

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/19619-1ea2de04

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR