FC2ブログ

バラ色の恋人たち

9回それが人がすることなの?

心身が疲れたバラ(ハンソファ)は両親の家へ帰った後直ちにアメリカに発ってしまう。
チャドル(イ・ジャンウ)は家賃が押されて屋根裏部屋から追い出されてチョロンと道端に私の座る境遇となる。
シネ(イ・ミスク)はバラの山獺がタガワ屋根裏部屋に来て帰ってチャドリ一人で赤ん坊を連れて屋根裏部屋を離れたという便りに悲嘆に暮れる。 シネはグムジャ(イム・イェジン)に会ってどのようにママになって血塊を捨てて逃げることインニャミョンソ恐ろしく問い詰める。

10回私たちのチャドリが子をなくしたということなの?

チャドリ(イ・ジャンウ)はヨングク(パク・サンウォン)の家の前でチョロンを回してほしいと泣き叫んで、ヨングク国とヨンファ(チャン・ミヒ)は突然チャドルの登場に慌てる。 チョロンはすでに自身の子供であり絶対くれないとヨンファが我を張るとすぐにヨングクはチャドルに会って説得しようとする。
シネ(イ・ミスク)はビラを通じてチャドリ子供をなくしたという事実を知って気が焦る心に町中を検索して通っチャドルの行方をうわさをたよりに捜す。

・・・・・チョドルとジャンミがあまりにもおバカすぎて。このバカップルにはイラっとするわ(-_-;)
自分が贅沢ができないからって、貧しい生活から逃げ出し子供も捨てたジャンミはもちろんのこと、一見、子供を必死で育ててるように見えるチャドルにも、同情どころかその愚かさにあきれちゃう。

本当に子供が大事なら、子供に快適な環境を与えるのは親の務め。それなのに乳飲み子を雨の夜、連れまわしたり、不衛生な安宿に泊まったり、子供連れでアルバイトしたり。
赤ちゃんが一日中縦抱きにされて、いいわけない。
いくら自分が実の子じゃないからって、子供のためならプライドも意地も捨てて、実家に頭を下げて帰るべき。
チャドルママが必死で探し回ってようやく家に連れ戻してほっとしたわ。結局親が頼りなんじゃないの。
親がいないと何もできないじゃないの。ちっとも自立してないのよ。

それなのに安易に子供作りすぎだし。まさかそんな知識なかったなんて言わせないわよ、二人とも大学生でしょ?
ジャンミは子供を産んだことなんてつゆほども覚えてないような顔で優雅に留学から帰国。
そしたらいきなりなんですって?CMモデルやってるって、びっくりだわよ。
よく堂々と顔を世間にさらせるわね。ほんと、なんにも考えてないのか、あつかましいのか。
子供が行方不明で探すために有名になって、とかいう話ならわかるわよ。でも自分が見捨てたんじゃないの。
さすが、あの頭のおかしい家族の一員だけあるわ。

チャドル姉、セラがジャンミを見つけてつかみかかり髪の毛引っこ抜いたのは、本当はいけないことなんだけど、ちょっとすっきりしたわ。
抵抗せず声もあげなかったところを見るとジャンミも少しは子供を捨てた自責の念があるのかしらね。
そして、展開の速いこと。
帰国後すぐにテレビ局でジャンミとチャドル、二人の子チョロンが再会したわ。チャドルが先に見つけたけど、声をかけるかしら。






スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 27.2015   0 comments   0 trackback
Category :バラ色の恋人たち

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/19563-746f85d3

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR