FC2ブログ

出演者たちの公約

tc_search_naver_jp_20120818082011.jpg
何かみんなで打ち合わせでもしたのかしら。
日本放送がヒットしてもパフォーマンスを見せてくれないかな~(*^^)v

☆MBC「アラン使道伝」の主役俳優たちが緊張している。視聴率の公約のためだ。放送開始前に開かれた制作発表会で、彼らは「視聴率が◯◯%を超えると、◯◯をやる」という公約を述べていた。

まず、公約の実行を目前にしているのはシン・ミナだ。自身に対する記憶を失った幽霊アラン役で出演している彼女は、「15%を超えたら、ミニ韓服(韓国の伝統衣装)を着て、ビヨンセのシングル・レディースのダンスをする」と述べた。所属事務所の関係者によると、おとなしい性格として有名な彼女がこのような公約を掲げたのは非常に異例のことだ」という。

第1、2話の視聴率が13%台を記録しただけに、早ければ来週にも15%を超える可能性がある。これに対してこの関係者は、「シン・ミナさんが(公約に対して)非常にプレッシャーを感じている。楽しいけど、一方ではプレッシャーになるという」と述べて笑った。彼は続けて、「もちろん、やらされればうまくやると思うが、撮影のために練習する時間がなくて心配だ。視聴率が高いのは気分のいいことだし、俳優たちにとっては元気付けられることであるだけに、気持よく約束を守る」と述べた。

tc_search_naver_jp_20120818082010.jpg

次は、ヨン・ウジンだ。「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち」「普通の恋愛」に出演した彼は、今回の作品では秘密を抱えているチェデガム宅のお坊さんジュワル役を演じている。彼が述べた公約は、「20%を超えたら、アランの服を着て写真を取る」ということだ。彼も誰よりも真面目で慎重な性格と知られており、制作発表会当時、たくさんの取材陣が彼の公約を歓迎したという。

これに対して、ヨン・ウジンの所属事務所では「ヨン・ウジンが制作発表会が終わって、一言で言えばメンタルが崩壊した」と伝えた。ヨン・ウジンが制作発表会の雰囲気に浮かれ、普段なら想像もできないような公約をしたというのが関係者の説明だった。彼は「制作発表会当日、撮影で徹夜をしている状態だった上、空腹まで重なっていた」と冗談を言いながら、「だからそのような公約が出たのではないだろうか」と述べた。

残るは「視聴率40%を超えたら、光化門(クァンファムン)でワイヤーアクションを披露する」というハン・ジョンスの公約と、「視聴率25%を超えたら、レディー・ガガのパフォーマンスを披露する」というイ・ジュンギの公約だ。このうち、イ・ジュンギの公約はすでに視聴者の間でイ・ジュンギの顔とレディー・ガガの体の合成写真が広がるほど、高い関心が寄せられている。

これに対してイ・ジュンギの所属事務所側は、「第1話の放送を緊張しながら見ていた。幸い、視聴率が高くて嬉しかった」と伝えた。制作発表会当時、誰よりも雰囲気を盛り上げていたイ・ジュンギであるだけに、公約に対してはあまりプレッシャーを感じない様子だ。関係者は「イ・ジュンギは本人が言ったことは必ず守る性格だ。制作発表会当時の公約も視聴率25%を超えれば必ず守るだろう」と話した。

16日に放送された「アラン使道伝」は、全国視聴率13.2%(AGBニールセン・メディアリサーチ)を記録した。

tc_search_naver_jp_20120818082223.jpg



スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 18.2012   0 comments   0 trackback
Category :アラン使道伝

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/1938-01cc5cb9

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR