FC2ブログ

願いを言ってみて 83話

83回目キ社長はソク懸崖米に戻るがしたい

ヘラン(チャ・ファヨン)は実子検査確認書を持っているジンヒ(キ・テヨン)に自身がシンミンジャという事実を明らかにするならば自殺すると脅迫する。 クルミ(イ・トクヒ)はソウォン(オ・チウン)とヒョヌのウェディング写真でも撮っておくとしてソウォンをウェディングドレスショップに連れていくけれど...

・・・・・ソウォンが実子だとわかったときは動揺して、自分の罪は棚に上げ、わが子を苦労させたとジョンスクを逆恨みしてたくらいなのに、自分がソウォンの生母だとばれそうになると、一転、ソウォンを邪魔者扱い。卑怯にも自殺をするとジニを脅迫。口をふさごうとする。
ジニは「実の娘を取引の道具に使うのか」と憤るものの、ヘランに真実は明かさない、そのかわりソウォンを復職させろと交換条件を出して取引。

ヘランは表面上復職させ、ソウォンを来させない悪巧みを考え付く。「カン本部長の秘書として復帰しなさい。そこしかポストがない」と言う。もちろん断らるソウォン。狙い通りだったが、ジニが「復職させない限り、約束は守れない」と暴露のカードをちらつかせる。

会長は次期社長にヘランを内定。大喜びのヘランと対照的に焦るイヒョンは「私と彼が結婚したら」と言うが「ジニがソウォンとそう簡単に別れるとは信じられない。ヒョヌと一緒にソウォンが暮らす姿でも見ないと納得できない。もうこれからはイヒョンとジニを一緒に考えたくない」と宣告。

そこへイヒョンはソウォンが結婚写真を撮るという話を耳にする。これはチャンスとほくそ笑み、裏で手をまわしてドレス無料券をヒョヌ母の手に渡るようにする。
そして母が大喜びでソウォンを無理やりショップに連れて行き、ドレスを選んでいるところに、わざと計算してヒョヌと通りかかるイヒョン。ヒョヌはドレスショップにいるソウォンにショック。
だが冷静なソウォンはこれが誰の差し金がすぐにわかり、イヒョンに余計な真似はするなと警告。
イヒョンは負けずに結婚するのね、とあおる。ヒョヌ母が肯定するので落ち込むジニ。

「本当に結婚するんだな。僕が彼女にしてあげられることは何だろう。」とジニはソウォンのためにできることを考える。

そして荷物をまとめると去っていく。車のあとを涙ぐんで見送るしかないソウォン。

・・・・・ジニはわが子を見捨てるヘランが社長になる資格がないと激怒、ソウォンのためにヘランの暴走を止めるべく、会長の屋敷に入り込むことにしたのかしら。それが果たして本当にソウォンのためになるのか、ソウォンをただ悲しませくるしませるだけなのか。
いずれにしてもヒョヌより何倍も人間の器の大きいジニ。ソウォンへの愛も深くて広いわ。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2015   0 comments   0 trackback
Category :願いを言ってみて

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/19027-e719db42

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR