FC2ブログ

ずっと恋したい 84話

テヤンはユリにヨンランが痛いという言い訳しないとし結婚を急ぐとすぐに話して家族にユリと結婚して当分ユリの家で生きるというがヤンスヌング家で生きるということだけはならない反対する。 一方ヨンランはテヤンに自身の記憶が帰ってきたのを秘密にしようというけれど..

・・・・・ユリを抱きしめ「愛している」とささやき、どんなに一人で苦しんだのか、そんな君を傷つけてごめん、僕は迷っていたのに君は出会った時からずっと僕を気遣い傍にいてくれた、と激白するテヤン。「迷ったの?」と一瞬涙が止まりかけるユリだが「あなたを信じているから」と言うと、テヤンは「僕が君を愛した理由はそれだよ」と愛おしそうに告げる。
と、ここまでは良かったのよ。
そしてヨンランのことを言い訳にせず結婚しようと言ったその舌の根も乾かぬうちに、「僕が君の家に入って面倒を見る」と宣言。はぁぁぁぁぁー!?またこの男は何言いだすのかしら。
ユリも「え?」って今度は完全に涙も乾くわよ。結局、ユリを愛しているから結婚するということをだしにして、ヨンランのそばにべったりいたいだけだものね。

それが証拠に「私が記憶がもどったことは内緒にしましょう」という卑劣な提案をするヨンランをテヤンは抱きしめるのよ。異常としか言えないわ。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2015   0 comments   0 trackback
Category :ずっと恋したい

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/19026-06cd19f0

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR