FC2ブログ

いい感じ~(*^_^*)

tc_search_naver_jp_20120813232509.jpg
tc_search_naver_jp_20120813232508.jpg

☆13日午後、ソウルンペリアルパレスホテルで行われたSBS新水木ドラマ「美しい君へ」(原作:「花ざかりの君たちへ」)の制作発表会で、SHINee ミンホとf(x) ソルリが話をしている。

SBS新水木ドラマ「美しい君へ」は、高飛び金メダリストカン・テジュン(ミンホ)に会うために、女性禁止である男子体育高校に転校してきた男装美少女のク・ジェヒ(ソルリ)のドタバタストーリーを描いた学園ロマンスだ。

青春トレンドドラマのヒットメーカーチョン・ギサン監督と「ハイキック」シリーズのイ・ヨンチョル脚本家がタッグを組み、ドラマへの信頼度を高めている。

f(x) ソルリ、SHINee ミンホ、イ・ヒョヌ、キム・ジンウォンなど、個性的な若いスターたちが10代の夢に向けての汗と情熱、初々しい恋愛模様を描くドラマ「美しい君へ」は、韓国で15日に放送がスタートする。


ーーーそして、ミンホ君はアイドルの演技力議論について持論を述べました。

☆『花ざかりの君たちへ』(原題)で演技に挑戦するSHINeeのミンホが、ドラマに対する決意を明かした。

ミンホは13日午後、ソウル・江南(カンナム)区ノニョン洞にあるインペリアルパレスで開かれたSBS新水木ドラマ『花ざかりの君たちへ』(原題)の制作発表会に出席し、演技力について視聴者から指摘があれば、謙虚な気持ちで受け入れるとの決意を明かした。

最近取り沙汰されているアイドルの演技力に関する質問に対し、ミンホは「ステージ上での姿だけを披露してきたので、ぎこちなく思われることは当然だと思う。その為それによる叱咤や指摘も当たり前のこと」と語った。続けて「ミンホにもこんな姿がある、上手くやり遂げることが出来るということをお見せしなければならないと思う」とし、「沢山の方々が力を与えて下さるので、(演技力の問題は)当然解決しなければならない宿題として受け入れ、上手く解決して披露しようという考えだ」と、演技にのぞむにあたっての強い覚悟を明かした。

またミンホは、「ドラマの中で、ソルリに対してずっと冷たい態度をとっているので、知らず知らずのうちに休憩時間にもそういう態度をとっている」とし、「ソルリではなく、ドラマの役名の‘ク・ジェヒ’と呼ぶこともあるし、ドラマの中でのニックネームでも呼ぶことがあるのだが、ソルリがビックリして‘怒っているの?’と聞いてくることもある」と笑いながら撮影中のエピソードも公開した。

『花ざかりの君たちへ』の中でミンホは、無愛想でクールな性格のカン・テジュン役を演じる。国家代表級の走り高跳びの実力と、抜群のルックスでファンの愛情を一手に受けている。15日のスタート予定。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 13.2012   0 comments   0 trackback
Category :花盛りの君たちへ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/1891-362d6c6f

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR