FC2ブログ

運命のように君を愛してる 17話

17回出た君が本当に良いと!

ミヨン(チャン・ナラ)は直ちに韓国を離れることに決心する。ゴンは(チャン・ヒョク)が3年目一人だった増えた便りが気にかかるけれど.. ダニエル(チェ・ジンヒョク)は建議遺伝病があるという言葉に混乱して、セーラ(王旨院)はみな市(詩)ミヨンに会う。

・・・・・・セラ、けちくさい。ミヨンに本当のことを全部話せばいいのに、もったいぶって離婚合意書はゴンの意志と関係なく、自分がねつ造したものだとだけ告げる。そのあとゴンの病気のことを言いかけるけど「私からはここまで」って、予告編か!
ダニエルにはゴン遺伝病の発病のこと、そのためにミヨンと別れたことを教えるのよね。
そして元ミヨン同僚の弁護士さんが実にいい仕事してくれる。
ゴンが心を偽って、ミヨンが慕うお姉さんになりすましていたこと、それらの言葉は全部嘘だったと言ったことで、ミヨンはゴンを誤解して見損なう。「3年で最低の人になった」と非難するミヨン。
韓国にはいたくない、一刻も早くパリに戻りたいと荷造りをはじめる。
ゴンはミヨンに誤解されたままでもいいの。ミヨンがケットンかわりに大事にしていた絵を返せたことで満足。
その絵の写真を小さな額に入れ、両親が眠るお墓に飾る。
「母さん、孫のケットンだよ。僕が一番愛する、母さんの次にだけど、愛する女性の子供。二人で仲良く遊んで」とお願いする。

ミヨンはケットンを失った事故現場を訪れ、お別れを言う。「ママと一緒よ」。
そのミヨンを道の向こう側から見守るゴンは「ケットン、ママと一緒に楽しく過ごせ」とお別れを言う。

ミヨンのバッグにゴンの遺言テープをしのばせた弁護士さん。二人によりを戻してほしい。
ミヨンはその遺言を聞く。「何かあっても絶対に元妻ミヨンには知らせないでほしい」。
ダニエルはミヨンと空港に行きかけるが、思い直してゴン家まで送る。「ミヨンさんを笑顔にしようと頑張ってきたけど、僕がしてあげたことでこれが一番いいこと。本心を確かめて」と送り出す。
ダニエルに「ありがとう、ごめんなさい」と告げ、急いで家に駆けこむミヨン。

ゴンに聞きたいことがある、確かめたい気持ちがある。ゴン祖母は手放しで大歓迎。ミヨンは懐かしいゴン部屋に入る。
そして秘密の部屋に。
そこでゴンが記憶を失うであろう未来の自分にあてたビデオレターを見て号泣。
「本当は向かい合って食事がしたかった。でもそんな資格は僕にはないから」ミヨンへの愛にあふれたビデオ。
ミヨンはゴンの本心を知り、何もわからずに冷たく接してきた自分を責めるようにしゃくりあげて大泣きする。

今回も涙なくしては見られません(@_@)
チャンナラちゃんの本気泣きにつられて見てるこっちも号泣。ゴンがセラに「あきらめたくてもどう頑張っても無理なものは無理」とミヨンヘの思いが断ち切れないことを訴えるシーンも胸がつまった。
それに自分の行動を「ミヨンを見ると嬉しくて犬みたいにまとわりつくことになるから」ってわかってて、身を引こうとしていた決意が悲しい。

あと三話。待ち遠しいような、終わってほしくないような。

スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 11.2015   0 comments   0 trackback
Category :運命のように君を愛してる

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/18661-3ad15779

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR