FC2ブログ

魔女の恋愛 5,6話

5話
ワークショップを訪れる<トラブルメーカー>家族.
ジヨンはドンハが弟(妹)手術費のために悩んでいるということを知るようになって、体育大会賞金を乗って自然にドンハに伝達する計画をたてる。

だが、事情を分からない動く痛いウンチェを責め立てて体育大会に勝とうとするジヨンのがむしゃららしい姿にシルマンハゴジヨンの意図とは違ってワークショップはますます絡まって行く。

一方、ウンチェは難しい瞬間ごとにナタナジャシンを助けるドンハにときめきを感じるけれど...

6話
ジヨンが死んだガールフレンド映彩のヒアシンスをはさみで切って腹が立ったドンハ.
‘二度と見たくないから出て行きなさい’としてジヨンに卑劣な言葉を吐き出して距離で出て来てさまよう。

情けないい心に翼のオデンバーで酒を飲んだトンハヌンガゲ中(案)のすべての女がジヨンと見えて当惑する。

一方、ドンハに追い出されてホテルに行ったジヨンはある真相カップルに会うことになって風咲いた女と誤解を受けて警察署まで行くことになるけれど...

・・・・ドンハはことごとくジヨンの行動を誤解。ドンハが弟の手術代に困っていると知ったジヨンは、会社の運動会で賞金を取ってそれをドンハに渡そうと考える。これまでとは違い、真剣なジヨンの姿に社員たちは驚く。
風邪気味で体調の悪いウンチェにこっそり薬をあげて、それでも口では「みんなの迷惑になるからできそうになかったら辞退して」と厳しいことを言うけど、それもウンチェに無理をさせたくないから。
そんなジヨンの思いやりがわからないドンハは、まるで賞金目当てにがっついているようなジヨンに嫌気がさし、黙ってればいいものを、自分の気持ちをジヨンに告げる。
「きついことを言っても本当は暖かい人かと思ったのに、勘違いでした」。

そのうえ、ウンチェを見かけ話したいから取り次いでと言った男子に頼まれただけのジヨンに、ウンチェに恥をかかせるために連れてきたみたいに誤解。
その男はジヨンにはウンチェさんに謝りたいからって下手に出るものの、実はアメリカ時代ウンチェにつきまとい、人を使っていじめを繰り返していた卑劣な奴だったのだ。
社員たちの前で、ウンチェを悪者扱いする男子のせいで、いたたまれず飛び出していくウンチェ。

ドンハに贈れてウンチェを探しに山に入ったジヨンは迷子になり、その上捻挫してしまう。ウンチェを優しくドンハが連れていくところを見かけたが、声がかけられないジヨン。
ドンハはジヨンが実は自分のために運動会を頑張ったこと、ウンチェを探しに行ったことを知る。ジヨンを探しに山に戻ったドンハは、地面をはいずっているところを発見。おんぶしてコテージに連れ帰る。
仲直りのいいムード。じゃれていて思わず顔が超接近。「僕を刺激しないで」とドギマギするドンハ。

翌朝真相を知ったチームはジヨン発案で、ウンチェストーカーに一人一人嫌がらせをしてウンチェの仇を取る。ドンハとジヨンに強くなるよう諭されたウンチェも啖呵を切ってすっきり。

ウンチェはいつも自分を助けてくれるドンハにすっかり恋してしまう。

ジヨンはドンハが大切にするヒアシンスの鉢にまつわる元恋人のエピソードを知る。心臓の弱かった彼女のために医者を目指していたドンハ。でもドンハが立派な医者になる前に亡くなってしまった恋人があるメッセージを込めて最後にドンハにプレゼントしたものだった。
枯れてしまった花を再び咲かせることができたら、彼女のメッセージがわかると聞いたジヨンは、いろいろ調べてなんとか花をよみがえらせようとする。

そして枯れた花を思い切って切ってしまえば新しい花が咲くと聞いたジヨンは、勝手に花を切ってしまう。
ドンハは激怒。「僕の方が好きだからって、思い上がったのか。」とまで言うドンハに、ジヨンは「出ていけ」と言われてしまう。
ところがドンハは自分のために花を復活させようと頑張ったことを知り、またも後悔。彼女のメッセージは「過去は忘れて新しく出発して」ということだった。

ドンハは恋人との思い出の場所に行き、そこでウンチェと遭遇。なんとウンチェは恋人の妹だったことが発覚。偶然の出会いに驚く二人。ウンチェはますます運命を感じることでしょうね。

ジヨンは同窓会に元彼より素敵な人を連れていくと約束していた。が、彼氏がいなくて困ったジヨンはとりあえずお見合い相手のさえない男性を伴うことになるが、それがとんでもないダサさ。そこに、意を決したドンハが白タキシードに身を包み、白馬に乗った王子様よろしくキラキラと登場。
ドンハはうらやましがる同窓生たちの前で、堂々とジヨンに愛の告白をする。皆に注目されながらの食事の最中、今度はジヨンの元カレ、シフンが現れる。

・・・・・本格的な4角関係のはじまり。結婚式ドタキャンの理由も知りたいでしょうし、ジヨンはシフンに当分振り回され、揺れることでしょうね。


スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 20.2015   0 comments   0 trackback
Category :魔女の恋愛

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/18328-1eec944a

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR