FC2ブログ

魔女の恋愛 1,2話

993573.jpg


メイン
出演者関連動画
コメント

過去の傷を引きずり、自ら結婚を避ける独身女性パン・ジヨン(オム・ジョンファ)と彼女の前に突然現れた年下男子ユン・ドンハ(パク・ソジュン)が運命を克服していくラブストーリー。本作は台湾ドラマ「敗犬女王」をリメイクしたもので、台湾では2009年に最高視聴率を記録し、シンドロームを巻き起こすほどの人気を得た。演出は「ロマンスが必要2」のイ・ジョンヒョPDとユン・ジフンPDが担当し、新人脚本家のイ・ソンジョンとドラマ「君を守る恋~Who Are You~」のパン・ギリ脚本家が共同執筆を務めた。

39歳の熱血取材記者を演じるのは、5年ぶりにドラマ復帰を果たした女優のオム・ジョンファ。
歌手としての活動経験もある彼女は過去にドラマ「美しき日々」や「結婚できない男」など数々の作品に出演する名女優。
彼女が演じるパン・ジヨンは、結婚式当日に婚約者に逃げられてしまった過去を持ち、今は仕事だけに没頭する日々を送る。
大スクープへの情熱と熱い性格のせいで会社の同僚たちから“魔女”と密かに呼ばれている。
14歳年下男子役にはドラマ「ドリームハイ2」や「金よ出てこいコンコン」のパク・ソジュン。
友人と代行センターを運営しながらサンタのコスプレからアイドルの警護まですべてをこなすアルバイトの達人を演じる。
いつも明るい青年だが、予期せぬ事故で恋人をなくした過去がある。
実年齢で19歳差の2人が織りなす年上女性と年下男性の恋の駆け引きやときめきをリアルに描いたラブコメドラマ。

【あらすじ】
スクープに命を懸ける記者パン・ジヨン(オム・ジョンファ)。国民的俳優の隠し子のスキャンダルをモノにすべく学生服を着て学校に潜入する。やっとの思いで大スクープを手にしたジヨンだが、運悪く警備員に見つかるのだった。
必死に逃げるジヨンはサンタクロース姿で子供たちにクリスマスプレゼントを渡すユン・ドンハ(パク・ソジュン)の自転車を勝手に盗み、走り去ってしまう。自転車をなんとか取り戻そうと追いかけるドンハは、ジヨンとのこの出会いで一日をめちゃくちゃにされる運命となる…。

・・・・・オムジョンファ姉さん、久々のラブコメ主演、「金よ出てこいコンコン」で可愛さ爆発だったパクソジュン君というキャスティングだけでも期待しちゃう、新ドラマ。日本放送をすっごく楽しみに待ってたわ。
期待がちょっと大きすぎたかなーとは思うものの、まだ1,2話。これからそれぞれの元恋人のエピソードも具体的に表れてくるでしょうし、どんどん面白くなる余地はあり。
さすがにオムジョンファ姉さんの第一話の高校潜入のための女子高生姿は、ちょっと痛かったわ(~_~;)
ソジュン君との年齢差も生々しく感じる。でも二人のラブ度があがれば、気にならなくなるのかな。

・・・・魔女と恐れられるジヨンに同僚たちが、日ごろの腹いせとばかり、いたずらを仕掛ける。クラブで男性から声をかけられステージに上がって愛の告白を受け、その気になったジヨンに「やっぱ、無理ー!おばさんじゃん」と言って、大恥をかかせるという悪質なもの。
その雇われ男子の友人で便利屋をともに営業しているドンハは正義感強く、ボランティア精神にもあふれた性格から、やれやれ、と思いながらもステージに進み、ジヨンにいきなりキスをして、一転、拍手喝さいを浴び、その場から救い出す。
久々のキスにうっとりしたくせに、プライド高いジヨンは、困ってなかったのになぜ助けたの?とドンハに怒る。
ほんとにね、昼間のジヨンのしたことを思えば、ドンハにとっては忌むべき存在のはずなのに、なぜ助けたりしたのかしら。

もう二度と会うことはないと思っていた二人だけど、母に無理やりに連れて行かれた占い師の元で、ジヨンは気づかないものの再会する二人。携帯を間違えて持ち帰ったせいで、また会うことになる。
その日はジヨンが結婚式でドタキャンされた日。泥酔したジヨンを家に送りそのまま二人良い雰囲気でベッドイン。
ところがジヨンはドンハが落とした住民登録票を見て仰天。自分より14歳も年下だった!
迫ってくるドンハを押しとどめ、追い出したジヨン。

でも二人が住む部屋は隣同士。これからも関わる機会はたくさんありそう。

☆第一話のあと、オムジョンファ姉さんを知るきっかけになった「12月の熱帯夜」のMVが流れたわ。思い出の名場面が流れ、懐かしさで釘付けになっちゃった。あのドラマは廃人になるくらいはまったものでした。オムジョンファさんってすごく演技が上手な人なんだって感動した。
それもそのはず、「復活」で私が夢中になったオムテウンしの姉ですものね。今やテウンしの愛娘がパパと子育てバラエティで人気を博してる、まさに芸能一家。
どんなドラマでもオムジョンファ姉さんが出るとあれば観ないわけにはいかない、と気合入れて見始めた「魔女の恋愛」。
「12月の熱帯夜」の時の相手、キムナムギルしとでも歳の差があったのに、今回のソジュン君とはそれ以上の年の開き。
多少の不安を抱えながら、それでも見守りたいと思います。



スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 06.2015   0 comments   0 trackback
Category :魔女の恋愛

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/18051-eb2a9f95

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR