FC2ブログ

スーパージュニア·所有、「加温アワード」3冠... YG·SM、音源·レコード総なめにした

993665.jpg
歌手所有が「加温チャートアワード」3冠を獲得した中で「サム」の作詞家、作曲家、プロデューサーも受賞の栄光を手にした。 スーパージュニアまた3、第4四半期今年のアルバム部門、ウェイボK-POPスター賞を受けて3冠王に上がった。 YGエンターテイメントとSMエンターテイメントは、それぞれの音源とアルバムで昨年強気を見せた。

「第4回加温チャートK-POPアワード」が28日、ソウル松坡区芳夷洞オリンピック公園体操競技場で開かれた。 この日の授賞式は、今年の発見、ワールドルーキーとホットトレンド賞受賞に開始を発表した。 この部門の賞それぞれ防弾少年団とEXID、ブロック雨受けた。 2014年の印象的な活躍をしたチームである。

続い毎月今年の歌手賞音源部門には、1月ガールズデイ」Something」を皮切りに、12月には、ピンク「LUV」まで、毎月の安定した愛を受けた歌手のチームに戻った。 godは後輩たちの拍手喝采の中で「醜いアヒルの子」で5月部門を受賞した。 特に所有は定期的高と「サム」で、シスターのメンバーとして「I Swear」で2冠王の栄誉を手にした。

YGエンターテイメントが3月2NE1」Come Back Home」、4月悪童ミュージシャン」200%」、6月の太陽」、目、鼻、口」に目立つ成績を記録した中SMエンターテイメント所属歌手のチームは、この部門に名前を上げができなくて残念な思いを残した。
993664.jpg



今年の新人賞は、ウィンナーとママ武家受賞した。 両チームは、2014年の間に優れた成績を記録し、歌手として一度だけの新人賞の栄光を享受した。 続いてAOA、所有·定期と、エピックハイは、それぞれのホット·パフォーマンス賞、今年のロングラン音源上、今年のジャンル賞を獲得した。 所有は、今年のロングラン音源賞受賞の喜びを享受し、2014年の音源チャートで最も愛された歌手になった。

「サム」のブームは続いた。 「サム」の作詞家、作曲家であるミン連載、キム·ドフンは、今年の作詞家、作曲家として選ばれた。 所有の所属事務所スターシップエンターテイメントのキム時代の代表は、今年のプロデューサー賞を受けて、昨年「サム」の高い人気を実感させた。

音源部門で停滞したSMエンターテイメントは、アルバム部門で強気を見せた。 東方神起TENSE」、エキソ「中毒(Overdose)」がそれぞれ1、第2四半期今年の歌手賞アルバム部門を総なめにした。 続いて3、第4四半期はスーパージュニア 'MAMACITA」と「This Is Love」が占め音源とは異なり、アルバム部門では、SMエンターテイメントが優れた成績を収めた。

次は、「​​第4回加温チャートK-POPアワード」受賞者である。

▲今年の歌手賞音源部門
1月ガールズデイ」Something」
2月所有し·定期と「サム」
3月2NE1」Come Back Home」
4月悪童ミュージシャン」200%」
5月god '醜いアヒルの子」
6月の太陽」、目、鼻、口、
7月の山×レイナ」真夏の夜の蜂蜜」
8月泊やりがい」かわいくなった」
9月シスター「I Swear」
10月キム·ドンリュル「それは私」
11月MCモン「私は懐かしい君」
12月には、ピンク、LUV」

▲今年の歌手賞アルバム部門
第1四半期東方神起 'TENSE」
第2四半期のエキソ「中毒(Overdose)」
第3四半期のスーパージュニア 'MAMACITA」
第4四半期のスーパージュニア 'This Is Love」

▲今年の新人賞 - ウィーナー、ママ無
▲ミュージックディストリビューション上 - ユニバーサルミュージック
▲ニューメディアプラットフォーム上 - カカオミュージック
▲今年のスター日常 - 振付チームDQ、パク·ソヒョン、最指向
▲今年の実演賞 - チャン·ヒョク(演奏)、ガンテオ(コーラス)
▲今年のポピュラーシンガー賞 - イム·チャンジョン
▲ファン投票人気賞 - エキソ
▲ウェイボK-POPスター賞 - スーパージュニア

▲K-POPワールド韓流スター賞 - カラー
▲K-POP貢献賞 - シン·ヘチョル
▲今年の海外音源賞 - マルーン5
▲今年のロングラン音源賞 - 所有·定期と
▲今年のホットパフォーマンス賞-AOA
▲今年の発見ホットトレンド-EXID、ブロック非
▲今年のジャンル賞 - エピックハイ
▲今年の発見ワールドルーキー賞 - 防弾少年団
▲今年の作曲仮想 - ミン連載
▲今年の作詞仮想 - キム·ドフン
▲今年のプロデューサー賞 - キム時代

「第4回加温チャートK-POPアワード」は、スーパージュニアのイトゥクとガールズデイヘリが共同MCを引き受け、大韓民国公認音楽授賞式で加温チャートで集計したデータ(デジタル音源、アルバム販売量)をベースにした年間最も多くの愛を受けた曲と歌手そしてアルバムに参加した優秀スタッフを選定して授賞した。
993663.jpg
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2015   0 comments   0 trackback
Category :受賞

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/17900-1dc149bb

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR